2015年09月26日

【速報】スポニチの「稀勢 照破壊」の一面はうれしかったですが…結果的には、またしても、それが稀勢の里にプレッシャーをかけることになってしまいました

大相撲秋場所もいよいよ明日の千秋楽
を残すのみとなりましたが、今日、
今場所初めて相撲の話題がスポーツ紙
の一面を飾ることになりました。

「稀勢 照破壊」。

うれしかったねえ。

稀勢の里が照ノ富士を破ったことで、
稀勢は少なくとも今年初めて、スポーツ
紙の一面を飾ることになりました。

しかしねえ、注目されると、稀勢は
過去に何回、いや、十何回、いや、
二十何回と、ファンの期待を裏切り
続けてきました。

しかし、白鵬不在の今場所です、
今日の対戦相手は鶴竜、私は
「ひょっとして」と思っていました。

さて、結果はどうだったか。

…やはりと言うか、何と言うか、
稀勢は我々の期待を裏切ってくれ
ました。

今日も勝つチャンスはありました。

しかしねえ、詰めが甘いんですよ。

土俵際の詰めが。

「勝てる!」と思って、猪突猛進する
のはいいですが、そういうときは、
決まって、右を差していなかったり
する。

だから、今日も鶴竜に土俵際、左から
逆転されてしまった。

まあ、詳細は先程、私の「大相撲ブログ」
に記載しましたが、白鵬、さらには
日馬富士も休場し、昨日は照ノ富士も
ケガをして相撲が取れないような状況
の中で、それでも優勝のチャンスを
逃したということは、もう、「稀勢の
里は、そういう力士だった」と諦める
しかないですね。

もう、「名大関」でいい。

スポーツ紙も稀勢を一面にしなくて
いいですよ。

余計なプレッシャーをかけるだけです
からね。

力が抜けました。

本当に力が抜けましたなあ、今日は。



posted by あらやまはじめ at 19:27| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村