2015年08月26日

【速報】ヤクルトの「ライアン」小川が、巨人の菅野相手に、11球粘って四球を選んだ場面に私はゾクッとしましたね・・・ヤクルト、2位浮上、優勝も狙えますよ

ここのところ、甲子園に熱中していた私
ですが、プロ野球も捨てたもんじゃない、
と思いましたね、今日は。

特にセリーグは。

今日、私は「ヤクルト×巨人」戦を主に
見ていましたが、この試合を見て、私は
確信しましたね。

「今年の巨人の優勝はない」と。

今日の東スポの裏一面で伊原春樹さんが
指摘していましたが、この時期にサード
コーチを変えるという、この点一つ取って
も、巨人のバタバタぶりが伺えます。

最終回の攻撃以外、巨人に見るべきところ
はありませんでした。

最終回も4対0でヤクルトが勝っていたん
ですがね。

私が「ゾクッ」としたのは、ピッチャーの
「ライアン」こと小川が、巨人の先発の
菅野相手に、11球も粘った挙げ句、四球を
選んだことですよ。

これはねえ、私はヤクルトの「本気度」を
見ましたね。

ここ数年、こういう粘りはなかったんじゃ
ないですか、ヤクルトは。

小川にとっても、初めての優勝争いという
ことで、モチベーションも上がっている
はず。

チームがいい方向に向いていると感じました
ね。

ヤクルトはこれで巨人を抜いて、2位浮上
ですよ。

首位の阪神とも3ゲーム差。

圏内です。

正直、私は巨人以外の球団であれば、どこが
優勝しても構わないのですが、今日のような
試合を見せつけられると、ちょっとヤクルト
に頑張ってほしいと思いますね。

阪神は、この間、巨人に3連敗しましたし。

あんなだらしない球団に優勝させるくらい
なら、ヤクルトの方がいい。

残り試合もだいぶ少なくなってきました。

ヤクルトの動向、ちょっと注目ですな、
これからは。



*小川の好感度、一気に上がりましたよ、
今日は。↓

posted by あらやまはじめ at 22:16| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京ヤクルトスワローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村