2015年07月26日

【速報】引退間際の旭天鵬と若の里が、日刊スポーツの裏一面に!…ただ一言、「お疲れ様でした」と言いたいですね、この両力士には

先程、大相撲名古屋場所の千秋楽も
終わりました。

今日の取組などについては、私の
大相撲ブログをご覧下さい。

優勝争いとは別のところで、今場所の
後半戦は盛り上がった感があります。

中でも、長年、土俵を湧かせた旭天鵬
と若の里が、今日も敗れ、それぞれ
引退を発表するのが間近となって
います。

今日、私はスポーツ紙を二紙購入
しました。

一つは、「谷繁」が一面の東京中日
スポーツ。

野村克也さんの3017試合出場に並んだ。

そして、もう一つは日刊スポーツです。

一面は、ヤクルトの山田でしたが、私の
興味は裏一面にありました。

引退間際の旭天鵬と若の里を取り上げ
てくれた!

これはねえ、長年の相撲ファンとしては
うれしかったですよ。

残念ながら、今日の千秋楽で両力士とも
敗れ、引退の発表を待つばかりとなって
います。

しかし、両力士とも、1992年の春場所に
初土俵を踏んだ「同期」です。

これは、もし、両者とも引退となれば、
非常に珍しいことです。

23年間、現役で、しかも、第一線で
相撲を取ってきて、引退も同じ場所と
いうのは、奇跡に近い。

旭天鵬なんかは、十両に陥落しても
まだ相撲が取れそうな気もしますが、
あれだけの力士ですからねえ。

引退に関しては、第三者が口には
出せませんよ、軽々しく。

まだ、正式には発表はされていません
が、両者とも引退は間近です。

「お疲れ様でした」と労いたいですね。


*初優勝の輝きは、今も消えない。↓



posted by あらやまはじめ at 21:07| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村