2015年07月25日

「おかわり」を一面に持ってきたサンスポを今日は大いに評価したいですね・・・1000安打に、300号本塁打に、王貞治さんに並ぶ15本目の満塁弾、これで他紙はなぜ清宮を一面にするのか、理解に苦しみます

連日「清宮」が一面になっています。

別に一面にしてもいいのですが、今日は
どうか。

清宮のいる早実は、西東京大会で決勝
進出を果たし、明日、決勝戦が行われ
ます。

それはそれで素晴らしいことですが、私は
ちょっと「マスコミの暴走」を感じて
なりませんね。

甲子園に一度も出ていない一年生の選手
をここまで大きく取り上げるというのは、
ちょっとおかしいですよ。

何か、絶対にそこには思惑があると思う
のですが、私も20数年間スポーツ紙を
読んできて、今回の「清宮騒動」は初めて
の経験ですから、まだ分からない。

いくら、著名なラグビーの監督の息子だから
と言って、ここまで大きく取り上げるという
のは、理解できない。

そんなにルックスがいいとも思えないし。

バッティングがいいのは、紙面からも、また
テレビのスポーツニュースで見る彼の姿を
見ても分かりますが、そこまで騒ぐほどか
とも思う。

PL学園時代の清原和博氏もすごかったですが、
甲子園に出る前から騒がれていたかなあ。

いずれにしろ、騒ぎ過ぎです。

野球選手として、一銭も稼いでいない高校生
をここまで取り上げることに、私は異を唱え
たい。

だからこそ、今日、「おかわり」を唯一
一面に持ってきたサンケイスポーツを私は
大いに評価したいと思いますね。

なにしろ、「おかわり」こと西武の中村は、
昨日、日本ハムの大谷から「1000安打、
300号本塁打」を放っては、その後に、
「王貞治さんに並ぶ15本目の満塁弾」を
放ちました。

清宮は、プロで1本の安打もホームランも、
もちろん満塁弾も放っていません。

おかしいとは思いませんか?

コンビニでチェックしていても、「清宮」
を一面にしたスポーツ紙が格別売れている
とも思えない。

今日も、「清宮」一面に日刊スポーツと
スポニチは大量に売れ残っていましたよ、
私がチェックしにいった複数のコンビニ
では。

夕方になってもね。

分からないなあ。

本当に分からない。

なぜ、「清宮」?

清宮のためには、明日の決勝戦、早実は
むしろ負けた方がいいのではとさえ思えて
きました。

これ以上、騒ぐのは本人のためにはなり
ません。

どう考えても、今のスポーツ紙、おかしい
ですよ。



*「おかわり」モデルのグラブです。サードの
守備もうまいんですよ、中村は。↓


posted by あらやまはじめ at 23:06| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉西武ライオンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村