2015年06月26日

【速報】久々に「佑ちゃん」、斎藤佑樹のピッチングを見ましたが…二軍落ちどころか、もう、引退してタレントに転向した方がいいと思いますよ、本当に

今日は、セ・リーグの試合が雨ですべて
中止になりました。

私は、西武ドームの西武×日本ハム戦を
中心に見ていましたが、どうしても
当ブログで触れておきたい選手がいます。

斎藤佑樹ですよ。

佑ちゃん。

今日の日本ハムは、先発の有原が早々に
打たれ、言わば「敗戦処理」として佑
ちゃんは登板しましたが…。

敗戦処理すらできなかった。

というか、私は毎日いろいろな試合を
見ていますが、ここまでメッタ打ちを
食らう一軍のピッチャーを久々に見ま
した。

1回で5失点。

なんでしょう。

ストレートが走っていないのは、今に
始まった話ではありませんが、変化球
も、一つたりとも満足に使えていない。

フォークだけはそこそこ良かったですが、
それ以外の球はすべて「打ち頃」の球で、
まるで、バッティングピッチャーが
投げているような感じでした。

もっとも、そのフォークもバッターに
完全に見極められていましたが・・・。

今日のピッチングを見れば、どう考えても
即二軍落ちは決定的ですが、こういう、
「敗戦処理」もできないピッチャーを
置いておく余裕は日本ハムにだってない
でしょう。

はっきり言って。

もはや、「解雇」は近いと見ましたよ、
私は。

だって、これだけ打たれるピッチャーは、
二軍でもそういませんよ。

もはや、「斎藤佑樹」というブランドだけで
球団に残されていると言っても過言ではない。

悪いことは言わない。

シーズン途中でも、引退して、タレントに
転向すべきです。

ネームバリューはあるんだ。

日本中の人が知っている。

決断の時だと思うのですが…。

だれか、本人にきちんと言ってやる
べきなんですがねえ。

いないんだろうなあ。

それも不幸な話ですよ。

プロ野球選手に向いていないことは
もう明白です。

職を変えるなら、早い方がいいと思うん
ですがねえ・・・。



*この時が、佑ちゃんにとっては、野球人生
のピークだったと、改めて思いますね。↓



posted by あらやまはじめ at 21:52| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道日本ハムファイターズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村