2015年05月27日

【訃報】「法政三羽がらす」、富田勝さんを悼む…あの時代に、全球団からホームランを放っていたんですなあ

今日、私は東京中日スポーツを購入
しましたが、野球ファンにとっては、
この人の訃報について触れないわけ
にはいきません。

富田勝さん。

かの山本浩二さん、田淵幸一さんと
「法政三羽がらす」と呼ばれた逸材。

昨日お亡くなりになりました。

68歳。

富田さんの現役時代はかろうじて
覚えています。

もっとも、選手名鑑で知っていたと
いうのが正確なところですが、山本
浩二さんや田淵さんはその後も活躍
していましたから、折に触れて、富田
さんの名前がよく出てきていたのは
覚えています。

富田さんは、最初に南海に入団するも、
五年目には巨人に移籍し、八年目には
日本ハムに移籍。

この日本ハムにいた時代ですね、私が
覚えているのは。

今日、東京中日スポーツの記事で
知りましたが、現役最後の81年には
中日でプレーしたんですね。

それだけ、その勝負強いバッティング
は、各球団で必要とされたということ
でしょう。

セ・パそれぞれで二球団ずつ経験し、
あの当時としては珍しい、「全球団
からホームラン」という記録も残して
います。

これも、知らなかった。

山本浩二さんと田淵さんのコメントも
載っていましたが、悲痛ですよ。

私が小学生の頃に活躍したプロ野球
選手も、もはや60代後半の年齢です
からねえ。

人間はいずれは必ず死ぬわけです
から仕方がないのですが…。

トシを取るということは、こういう
こととも向き合わなければならない
ということですなあ。

富田さんのご冥福をお祈りいたします。

posted by あらやまはじめ at 18:41| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 野球全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村