2015年04月07日

開幕1勝9敗のオリックスは、更なる補強をすべきか?…私はすべきと思います、原因はケガ人なんですから

今日、私は「松井」が一面の日刊スポーツ
を購入しました。

これから毎週火曜に、日刊スポーツでは
甲子園を振り返るそうで、これはこれで
いい企画だと思いますが、私が今日気に
なったのは、オリックスの首脳陣が緊急
会議を行ったとの記事です。

開幕10試合が終わって、1勝9敗。

この惨状を誰が予想したことか?

これには、理由があります。

ケガ人です。

「大エース」の金子がいないことは
もちろんですが、私は中継ぎの比嘉が
いないことの方が日々の戦いでは痛い
のではないかと思いますね。

昨年のオリックスは、勝ち試合では
ことごとく比嘉を投入していました
からねえ。

打つ方では、4番として獲得した
ブランコがケガ。

エースと中継ぎと4番がいない。

森脇監督も頭が痛いと思いますよ。

今週の戦いを見て、補強をするか
どうか決めるようですが、一日でも
早い方がいい。

昨年のオフに大型補強をしたオリックス
ですが、ここまでケガ人が出ることは
予想できなかったでしょう。

ケガ人が原因であれば、補強は当然
進めるべきです。

ケガをした選手の年俸を、今オフに
下げればいいだけの話ですから。

プロのチームとして、パ・リーグを
つまらなくするのだけはやめてほしい。

これは、オリックスに残された課題だと
思いますよ。

まあ、まだ、10試合と言えば、10試合
なんですがね。


posted by あらやまはじめ at 18:51| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | オリックスバファローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村