2015年01月21日

【訃報】斉藤仁さんを悼む…山下泰裕さんには勝てませんでしたが、ソウル五輪での起死回生の金メダル獲得は忘れません

訃報が続きます。

柔道で、金メダルを2回獲得した、斉藤仁
さんがお亡くなりになりました。

まだ、54歳でしょう?

早すぎます。

私は相撲好きであると同時に、
小学生から中学生の頃は柔道を
見るのも好きでした。

もちろん、それはオリンピックの
舞台に限られましたが、それでも
斉藤さんがいかに強かったかはよく
覚えています。

ただ、あの山下泰裕さんには勝て
なかったんですよねえ。

それもよーく覚えている。

だからこそ、山下さんは国民栄誉賞
を取るに至った。

ですが、それで斉藤さんの価値が
落ちるわけではありません。

なにしろ、斉藤さんは、ロサンゼルス
五輪だけでなく、「日本柔道、全滅か」
と言われたソウル五輪でも金メダルを
取っては、「日本柔道、ここにあり」
という姿を見せてくれました。

個人的には、ソウル五輪の時の姿が
忘れられませんね。

相当なプレッシャーもあったこと
でしょう。

にも関わらず、当たり前のように
金メダルを取った。

日本国民が、あの時、どれだけ
溜飲を下げたことだろう。

ソウル五輪の時、私は高校生で、
以前ほどオリンピックにもさほどの
興味を持たなくなりかけていました
が、斉藤さんの起死回生の金メダル
で「おっ」と思った。

生意気な高校生にも、訴えるものが
あったんですよ、斉藤さんは。

山下さんよりもお若いのに、お亡く
なりになるとは・・・。

日本柔道界の再生に、斉藤さんの力は
まだまだ必要でした。

無念です。



*これから柔道を始める人にとって、
斉藤さんの本は必ずや役に立つはず
です。↓



posted by あらやまはじめ at 20:52| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 柔道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村