2015年01月06日

「安楽1軍」が日刊スポーツの一面に!…デーブ監督、「えこひいき」は、どんどんすべきです

正月六日目にして、楽天の話題が今年
初めてスポーツ紙の一面を飾りました。

「安楽1軍」。

そのデカ字の右側には小さく「デーブ
『えこひいき』で決めた」との見出し
が載っていました。

デーブ大久保監督が2月1日のキャンプ
インに、楽天のドラフト1位ルーキーの
安楽を連れていくことを明言したと。

デーブ監督は「えこひいきは、あり。
ドラフト1位は12人しかいない。英才
教育が大事」と語りました。

私は大賛成です。

これ、学校で言えば、出来が良すぎる
生徒を、他の生徒から隔離して、別途
英才教育を施すことと同じです。

実際の教育現場でこれをやると、日本
では大問題になりますが、海外では
当たり前のように行われています。

いわゆる「飛び級」とかね。

プロ野球は義務教育ではないのですから、
どんどんやるべきです。

その方が、安楽だって伸びるでしょう。

力があるのに、2軍でやらせても、
得るものはありませんよ。

楽天では、かのマー君や昨年の松井裕樹
以来の「ルーキーのキャンプ1軍」。

期待はいやが上にも高まりますね。

楽しみですよ。

早く見たいですね、安楽は。

posted by あらやまはじめ at 18:57| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 東北楽天ゴールデンイーグルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村