2014年10月20日

この時期になっても、まだ一面を張れる稲葉に敬意を表したい…さあ、いよいよ決戦です!

つい先程、パ・リーグCSファイナル
ステージの第6戦が始まりました。

この大注目の試合結果については、
前もって言っておきます。

今晩、【速報】でお伝えします。

余程のことがない限り。

まずは、今日のスポーツ紙について、
いつも通りに進めたいと思います。

今日、私は稲葉が一面のスポニチを
購入しました。

日刊スポーツとサンケイスポーツは
中田が一面。

他の系列紙三紙は、推して知るべし。 

既に今季限りの引退を表明しては、
札幌ドームでセレモニーまで開いて
もらった稲葉が、ここに来て、まだ
存在感を示しているのは、驚異的です。

昨日の試合でも、後半、代打で出て
きたときには、ソフトバンクがリード
していたこともあり、ソフトバンク
ファンから温かい声援をもらった。

ところが、この稲葉のヒットを足掛かり
に、日本ハムは着実に得点を重ねては、
中田のホームランで追い付くのですから、
野球は最後まで分からない。

今朝のスポニチには、稲葉だけでなく、
中田、更には抑えの宮西、また、昨日
決勝タイムリーを放った中島まで一面に
写真が掲載されました。

これは、うれしいね。

全国的には無名の宮西や中島が、稲葉、
あるいは中田といった「全国区」の
選手に引っ張られるようにして、こう
して一面に載り始める。

そして、いずれは、単独で一面になる。

こういう成長を見るのも、スポーツ紙
を見る楽しみの一つです。

さて、三回を終わった時点で、現在、
0対0。

緊張感がひしひしと伝わる。

いい試合になりました。

先程は、秋山監督が陽のプレーに
対して抗議をしてしましたが、あれは
陽はノーバウンドで取っていますよ。

しかし、これも、最終決戦だからこそ
の抗議と私は見たい。

熱くなってきました。

いよいよです。

posted by あらやまはじめ at 18:59| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道日本ハムファイターズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村