2014年10月11日

【速報】「大エース」金子千尋を立てて勝てなかったオリックス…優勝経験の差で、日本ハムが有利ですかね、こうなると

今日から、両リーグでクライマックス
シリーズのファーストステージが
始まりました。

パ・リーグは京セラドーム、セ・リーグ
は甲子園と、共に関西での試合となり
ましたが、その明暗は分かれました。

セ・リーグは結果しか聞いていません
が、阪神が1対0で広島を下しました。

私はやはり、パ・リーグのCSの方に
興味があり、ラジオの文化放送で、
ところどころ聞いていて、最後の方は
FOXのテレビ中継を見ました。

オリックスの先発は「大エース」金子
千尋で、私はオリックス有利と見て
いましたが、やっぱり短期決戦は
勝手が違うんでしょうなあ。

先制したのはオリックスでした。

しかも、2回に2点。

シーズン中の金子なら、セーフティ
リードです。

しかしねえ、日本ハムは優勝経験の
ある選手が多いですよ。

進塁打は確実に打つし、ヒーロー
インタビューに呼ばれた中島は、
セーフティスクイズを一発で決めた。

守備では、ライトの西川がよく
カバーした。

着実に得点を重ねては、逆転し、
金子は早々とマウンドを降りました。

自慢のリリーフ陣も、ことごとく
点を取られる。

シーズン終盤の疲れが取れていない
んじゃあないですか、オリックスは。

また、オリックスのバッターたちも、
2点を取って、金子が先発ということで、
安心してしまったのかもしれません。

細かい野球ができた日本ハムと、
そうでなかったオリックスの違いが
出たという感じがしました。

日本ハムの場合、先発の大谷が2点を
先制されましたが、これは二つとも
押し出し。

打たれたわけではなかったので、
立ち直るのも早かったように思い
ます。

結果は6対3となりましたが、結果
以上の差が出ましたよ。

日本ハムは、優勝経験のある選手が
多い。

短期決戦では、こういう差はいかん
ともしがたい。

オリックスは明日負ければ終わりです。

これもファーストステージの酷な
ところでね。

オリックスにとっては、金子以上の
ピッチャーはいないわけですから、
かなり苦しいですよ。

まあ、明日の試合、オリックスは
総力戦ですな、本当に。

日本ハムは俄然有利です。

稲葉の引退を先伸ばしにしようと
チームも一つになっている。

日本ハムが有利かなあ。

でも、オリックスだって、死に物狂い
で来るでしょう。

明日も、私はなるべく見るように
したいと思います。

【速報】も出しますよ。

ご期待下さい! 
posted by あらやまはじめ at 19:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | オリックスバファローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村