2014年10月06日

【速報】マエケンは巨人ファンなんじゃあないか・・・CSに出ても、巨人相手に4連投でもしなければ、エースとは呼べませんよ

今日見ようと思っていた楽天のシーズン
最終戦が雨天、というか台風で中止と
なり、図らずも、広島の最終戦を見る
こととなりました。

しかし、これ、チャンネルを替えた
ときには「見応えがあるのでは」と
一瞬期待した。

広島の最終戦で、今日勝つか引き分け
れば、本拠地でCSファーストステージ
を開催できる。

しかも、先発はマエケンです。

私は夕飯のカレーを作りながら、ちょく
ちょく画面に目をやっていましたが、
先制したのはカープ。

これで面白くなったと思ったら、マエケン
というピッチャーは、やっぱり1点では
勝てない投手なんですよ。

すぐに同点に追いつかれる。

しかも、ボークで。

今日の中継、BS朝日でされては、アナウンサー
がしきりにマエケンのことを「カープの
エース」と言っていましたが、こんなのは
エースではありませんよ。

断じて。

ボークで同点に、しかも、シーズン最終戦で
2位がかかるゲームでこのようなピッチング
をする投手はエースではない。

しかも、マウンドでは笑っている。

私は気が抜けましたよ。

解説は、かの前田智徳さんがしていました
が、内心、はらわたが煮えくり返っていた
のではないか。

一応、BSでの全国中継でしたから、前田氏
もどうこうは言っていませんでしたが。

更に頭に来ることに、その後、「友達」の
坂本に打たれては、逆転を許している。

巨人ファンなんじゃあないか、マエケンは。

そうとしか思えませんよ。

ことごとく大事な試合を落としまくっては、
それで「エース」と呼ばれることに、私は
納得がいかない。

昨年のマー君はもとより、カープで言えば、
80年代後半の大野や川口は、今年のマエケン
の比ではなかったですよ。

エースなら、大事な試合で打たれて笑うなよ。

こんなのが、「エースだ」なんてねえ、
「エース」という言葉に対して失礼です。

その後の経過は見ていませんが、2位になろう
が3位になろうが、カープは日本シリーズに
出場なんて絶対に無理です。

そもそも「エース」が負けて笑っているような
チームはねえ、勝つ資格がない。

昨年のマー君は、勝っても笑わなかったですよ。

それが、エースというものじゃあないですか。

仮にマエケンが挽回できるとすれば、CSで
セカンドステージに出られたとして、巨人戦
でそれこそ4連投くらいしてねえ、血が出る
くらいのピッチングをしなければ、だれも
「エース」だなんて認めませんよ。

ふざけるな。

がっかりどころか、カープの試合を見る気
すら失いましたよ、今日は。

こんなチームがCSに出ること自体、CSという
制度に疑問が湧いて仕方がない。

出る資格がないですよ、こんなチームは。

負けて悔しがらないチームなど、プロと
すら呼べない。

もう、巨人の全勝でいいですよ、CSは。

やる価値が全く見えない。

さっさと終わらせなさい、セリーグのCSは。



posted by あらやまはじめ at 21:39| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 広島東洋カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村