2014年10月03日

今も昔も「秋山」のデカ字で、スポーツ紙が売れないのは許しがたい…世間のパ・リーグへの偏見は今も色濃く残っている証拠ですよ

今日の午後、私はスポーツ紙を買いに
コンビニを2件回りました。

よく買うところと、そうでない
ところと。

昨日、ソフトバンクが優勝し、今日の
紙面の売れ行きをチェックするため
でもあります。

結果、「やはり」と言うか、分かった
ことがあります。

「秋山」をデカ字に持ってきたスポニチ
と報知新聞は惨敗でした。

一方、「秋山」の字を小さくし、「サヨ
ナラ」の字の方を大きくした日刊スポーツ
の売れ行きは良かった。

これが、何を意味するか?

世間のパ・リーグへの偏見がどれだけ
今でも大きいか、ということです。

私は四半世紀前のスポーツ紙一面を
紹介するブログもやっていますが、
改めて見てみると、「秋山」のデカ字
は当時から極端に少ないことが分かり
ます。

「清原」は多くとも。

もし、あの時代、「大リーグに一番
近い男」と呼ばれた秋山がアメリカに
渡っていたとしたら…。

野茂英雄やイチローのような存在に
なっていたかもしれない。

しかし、世間はそんなこと知りません。

だからこそ、私は悔しい。

四半世紀経った今の今に至るまで、
秋山幸二という男は過小評価され
過ぎていますよ。

「パ・リーグのヒーロー」という
位置付けなんでしょうなあ、世間では。

違う!

日本プロ野球界が生んだ、スーパー
スターの一人です。

私はON、あるいはイチローにも匹敵
するくらいの功績を残した選手だと
思っています。

重ね重ね、残念です。

そんな秋山が、いや秋山監督が世間に
「秋山はすごいな」と言わせるためには、
やっぱり、巨人に勝つしかない。

日本シリーズでね。

秋山監督は3年前に日本一になって
いますが、どれだけの世間が覚えて
いることだろう?

九州では、だれもが覚えているかも
しれませんが、関東では覚えている
人は少ないですよ。

私でさえ、「あの時の相手チームは
どこだったか」と思い出さないと
分からない。

しかし、巨人相手であれば、やっぱり
日本全国が注目します。

善かれ悪しかれ。

そこで、ギャフンと言わせる。

これしか、ありません。

もっとも、これからCSがあります。

CSについても一言言わせて頂きたい
ですが、もう、なくてもいいんじゃあ
ないですか。

少なくとも、セ・リーグに関して
言えば。

どちらが2位になるか、ファンは
注目しているようですが、広島に
しても阪神にしても、勝負どころ
でことごとく巨人に負けてねえ。

この2チームは、CSに出る資格が
ないと思いますよ。

パ・リーグでは、昨日のオリックス
のように、優勝チームを最後の最後
まで苦しめた。

オリックスのようなチームは、CSに
出せば、「番狂わせ」があるかもしれ
ないと思わせてくれる。

しかし、広島にしろ、阪神にしろ、
「番狂わせ」はないですよ。

1勝できれば、御の字でしょう。

大リーグのプレーオフのように、
30球団もあれば、「番狂わせ」の
可能性は高くなってきますが、12
球団では、それも夢物語と言って
いい。

2位チームの営業サイドの問題もあり
ますから、一概には言い切れません
が、例えば5ゲーム以上離されたら、
CSは開催しないとか、何か対策を
打たないと、CS自体が形骸化しますよ。

そもそも、ファン以外に見ないでしょう、
今年のセ・リーグのCSは?

私は、同時期に行われるであろう、
パ・リーグのCSを見ますよ。

だって、セ・リーグはどこが出たと
しても、巨人には勝てないだろうこと
が、もはや周知の事実として分かって
いますから。

元々、CSは戦力が均衡しているパ・
リーグが始めたものです。

パ・リーグは、今年も含めて、毎年、
首位争いがし烈です。

戦力が均衡しているからですよ。

セ・リーグは巨人の「一党独裁」と
言っていい。

であれば、もう、基本に帰ってね、
CSはやらない方がいい。

セ・リーグとパ・リーグの違いは、
あっていいんですよ、こういうところ
には。

再考をお願いしたいね、セ・リーグ
には。

長くなりましたが、秋山監督の一面、
私は日刊スポーツとスポニチで堪能
しました。

敵ながら、あっぱれです。

「敵」と言っても、パ・リーグは
共同体のようなところがありますから
ねえ。

楽天ファンの私も素直に祝福きたい。

何が何でも、巨人を倒してほしい。

それ以外に、存在価値はありません
から。



posted by あらやまはじめ at 20:16| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡ソフトバンクホークス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村