2014年09月29日

逸ノ城が日刊スポーツと東京中日スポーツで一面!…こんなスターを待ってましたよ、相撲ファンとしてはね

今晩、私は当ブログよりも人気の
高い「大相撲ブログ」で今場所の
総括を書こうかと思っていますが、
まずは、今日のスポーツ紙一面の
チェックから先にやりましょう。

相撲ファンとして、何よりうれしい
のは、千秋楽の翌日、力士が一面を
飾ることです。

これ、私が小学生の頃は当たり前の
ようにありました。

しかし、近年、相撲の記事が一面を
飾ることは激減しており、私は悔しい
思いをしていました。

ここ数場所、遠藤がちょくちょく一面
を飾るようにはなってきていましたが、
今場所の逸ノ城のインパクトには叶う
まい。

優勝は白鵬に、実力通り、持っていかれ
ましたが、なにしろ、新入幕では100年
ぶりの優勝まで、あと一歩でした。

その偉業を称えて、日刊スポーツと、
東京中日スポーツが今日は一面に
逸ノ城を持ってきました。

同日に二紙で一面は初ですよ、逸ノ城
にとっては。

私は、二紙買っても読む暇がない、
日刊スポーツのみを購入しましたが、
その一面のデカ字は「逸ノ城 新関脇」
でした。

来場所の番付予想をしていて、逸見城は
来場所、関脇に昇進するであろうと。

私も番付をチェックしましたが、
西の5枚目で10勝を挙げた勢との
兼ね合いもありますので、審判部の
判断になりますが、話題性も考慮して、
東の10枚目で13勝を挙げた逸ノ城を
西関脇に昇進させる可能性はあると
言っていいでしょう。

しかし、来場所が今から楽しみですよ。

いずれにしろ、三役には上がります。

九州場所では、序盤から上位陣と
当たる位置に昇進しますが、そこで
どんな相撲を取るのか?

初日から横綱と当たる可能性もある。

2か月後のことですが、今から待ちきれ
なくなってきました。

さあ、今晩、食後に、今場所の総括を
「相撲ブログ」で行う予定です。

書きたいことは山ほどある。

今から整理しておきます。

どうぞ、ご期待下さい!

posted by あらやまはじめ at 19:35| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村