2014年09月09日

雑誌「FLASH」が今週号を発売せず…海外セレブたちからの訴訟が怖い?

雑誌「FLASH」が今週号を発売しない
ことを発表しました。

スポーツ紙はおろか、一般紙の朝日
新聞まで、これを報道している。

なぜか?

FLASHを発行している光文社は、
その理由を語っていません。

これ、おかしいと思いませんか?

FLASHは、その扇動的とも言える
記事やグラビアで部数を伸ばして
きた雑誌です。

そのあかげで、写真週刊誌の中では、
FRIDAYと共に、唯一生き残ってきた。

スクープした政治家や芸能人には
散々追及するのに、我が身に不祥事が
振りかぶると、逃げるんですか?

だから、写真週刊誌の信用は低いまま
なんですよ。

もっとも、光文社が説明しなくても、
今日の東スポを読めば、「海外セレブ
の流出した写真を載せたから」との
記事が載っています。

訴訟を起こされたら、光文社といえ
ども、下手したらつぶれかねない。

もう、バレてる。

なら、光文社はきちんと会見を開く
なり、マスコミに対して理由を説明
した方がいいですよ。

こういうことが発端となり、信用を
なくすということはありますからねえ。

今回は、「1300号記念デラックス号」
だったそうじゃあないですか。

既に流通に乗っているであろう、
最新号を回収しても、訴訟費用より
は安いという経営判断か?

であれば、なおさら、説明すべき。

むしろ、光文社並びにFLASHのファン
は増えるかもしれない。

暴かれる前に、自ら暴きなさいよ。

そうして、売上を伸ばしてきたん
でしょうが、光文社は。

posted by あらやまはじめ at 19:57| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村