2014年08月06日

満面の笑みの笹井さんとオボちゃんの1月の写真が・・・こんな形でのスポーツ紙一面はつらいですよ

昨日の午前中、私はこのニュースを
ラジオで聞いて、いてもたっても
いられなくなり、ニュースブログに
記事を書きました。

(こちらです。↓)

【訃報】笹井芳樹さんが自殺?・・・何も死ぬことはなかった、死んでしまったら終わりじゃないか
http://arayamanews.seesaa.net/article/403220662.html

あれから、一日経って、いろいろな
ことが分かってきました。

オボちゃんこと、小保方晴子さんに
遺書を残したのもその一つ。

その内容の一部が、今日の日刊スポーツ
の一面のデカ字になりました。

「あなたのせいではない」

ニッカンのそのデカ字の左横には、
今年1月のSTAP細胞研究の記者会見で
満面の笑みを浮かべる笹井さんと
オボちゃんの写真が。

つくづく思いますが、商売とはいえ、
こういう形でスポーツ紙の一面になる
というのは、見ている方もつらいですよ。

わずか半年あまりで、天国から地獄へ、
とはまさにこのことです。

1月の時点では、STAPの発見は「今年
最大のニュース」になるはずでした。

ところが、半年後、その一人が死に追い
込まれてしまう。

自殺の原因についてはいろいろと
言われていますが、それは今後、もう
少し時間をかけないと分からない
でしょう。

さしあたってはねえ、オボちゃんを
ケアしてあげないと。

このままだと、オボちゃんまで自殺に
追い込まれかねませんよ。

オボちゃんのケアはだれがしているの
だろう?

ご両親かな?

それとも、いつも代理でコメントを出す
弁護士だろうか。

こんな状態で、実験なんてできない
でしょう、しばらくは。

そこをねえ、理研もきちんと認識してね、
追い詰めないようにしないと。

第2、第3の笹井さんを出してはいけません
よ。

しばらく、そっとしておいてほしい。

理由はどうあれ、自殺まで追い込まれた
笹井さんは気の毒でなりません。

改めて、お悔みを申し上げたいと思います。


*オボちゃんの会見の、電子書籍です。↓

posted by あらやまはじめ at 13:42| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村