2014年05月31日

オリックスが、7試合連続観衆3万人超え?…強ければやっぱりお客さんは正直ですよ

今日はサヨナラ勝ちした楽天戦を
最後の方に見た後、幸いなことに、
ナイター中継がある。

嬉しいねえ。

オリックスの、もはや「大エース」と
言っても差し支えはあるまい、金子
千尋が先発の対巨人戦を今見ています。

しかし、まだ3回ではありますが、
金子というのは、本当にコントロール
がいいと言いましょうか、変化球も自由
自在に投げられる、稀有なピッチャー
ですなあ。

惚れ惚れしますよ。

今や、日本で一番いいピッチャーと
言っていいんじゃあないですか。

今日は展開次第では【速報】を出したい
と思います。

さて、今日のスポーツ紙ですが、明日、
府中の東京競馬場で日本ダービーが
あることから、全紙一面は競馬。

まあ、毎年のことですから、仕方が
ないか。

面白かったのが、報知新聞です。

大人AKBの塚本まり子さんに日本
ダービーの予想をさせては、一面に
彼女の写真を持ってきた。

私はこの「まりり」こと塚本まり子
さんは好きですが、巨人は嫌いです
ので、報知新聞は購入しませんでした。

結局、こういうときは、総合力に勝る
日刊スポーツとなってしまう。

で、ニッカンの紙面を広げれば、昨日は
交流戦もお休みで、野球の記事も今一つ
盛り上がりに欠ける、と思いきや、5面の
小さな記事ではありましたが、私は「おっ」
と思った囲み記事を見つけました。

「大入り日本一以来」

これは、オリックスの主催試合での
「大入り」の連続試合が現在5試合で、
今日からの巨人戦2試合も、オリックス
の本拠地の京セラドームの「大入り」の
基準である3万人を超えることは確実。

となると、7試合連続となり、これは
日本一になった1996年の終盤以来との
こと。

あの時のことはよく覚えています。

確かにあの時のオリックスの本拠地、
グリーンスタジアム神戸は、パ・リーグ
優勝を目前にして、連日満員でした。

もっとも、あの頃は実数発表では
なかったてすから、実際どうだったか
は別として、私は当時、仙台にいて、
NHKの衛星放送を見られる環境にあり
ましたから、連日、オリックス戦は
見ていましたが、確かに「大入り」と
言って良かったですよ。

なにしろ、外野の奥の樹木に登って
見る人もいた。

あの年は、神戸に震災が起こり、
「がんばろう神戸」を旗印に初優勝を
飾ってね。 

ただ、本拠地では最後のロッテとの
3連戦、相手の三本柱の伊良部、小宮山、
ヒルマンに3連敗して、西武球場で
イチローのホームランなどもあり、
優勝したことを覚えています。

あれから、18年ですか。

月日が経つのは早いですねえ。

しかし、それ以来の観客動員数だと
いうのですから、この18年間、いかに
オリックスが勝てなかったということ
も言えます。

いや、否定的な話はやめましょう。

実数発表ではなかったあの当時に、
実数で観客動員数が追い付こうとして
いる。

やっぱり、強ければ、お客さんは正直
ですよ。

話題作りだけじゃだめです。

やっぱり、勝たないと。

プロ野球チームはね。

今、5回表ですが、金子はノーヒットに
抑えています。

行きますか、ノーヒットノーラン?

今日の金子のピッチングを見れば、
あながち大袈裟とも言えない。

こうなったら、ノーヒットノーラン、
やってもらいましょうよ、金子に。

いやあ、【速報】出したいね、今晩は。


posted by あらやまはじめ at 19:43| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | オリックスバファローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村