2014年05月04日

【速報】佳純の涙にもらい泣き・・・世界卓球は地上波で連日放映する価値がありますよ

今晩は、夕食後、4連休の初日という
こともあり、世界卓球を少し見ました。

いつもなら、見る時間もなかなかあり
ませんが、今日は少し余裕があったと
いうかね。

卓球は、非常に分かりやすい競技で、
私も子供の頃から慣れ親しんでいま
したし、娘ができてからは、娘とも
よくやっていました。

ですので、感情移入もしやすい。

私は最後の最後、石川佳純ちゃんが
出ているところから見ました。

佳純(と呼ばせてください、いつも
テレビの前でそう呼んでいるので)が
勝てば、日本はメダル確定。

いつの間にか、エースになっていた
んですねえ、佳純は。

聞けば、もう21歳。

いや、まだ21歳か。

しかし、彼女が確か中学生の頃から
見てきていますから、早いものです。

2セット取って、娘も「ニュース
キャスターを見たい」と言ってきま
したので、チャンネルを替えました。

佳純がすぐに勝つと思って。

しかし、ニュースキャスターがCMに
入り、切りのいいところで卓球中継
にチャンネルを替えたら、佳純が
勝った場面が写っていました。

でも、2セット取った後、オランダの
選手に2セット取られたと。

最後の5セット目、中継の再現があり
ましたので、じっくりと見ましたが、
これも最初、佳純は苦戦していました。

ですが、タイムアウトをいいところで
取りましたね。

これで、流れがちょっと変わったと
いうかね。

相手にとっては、乗っているところで
水を差されたような感じになった
でしょう。

ですが、これも卓球です。

流れが変わった後の佳純はすごかった。

あっという間に追いついては、逆転。

最後の方は、見ていて負ける気が
しませんでした。

圧巻の勝利と言っていい。

勝った瞬間、日本はメダルが確定。

佳純は泣いていました。

こういうシーンはねえ、やっぱり、
こちらもグッとくるものがありますよ。

娘がいる手前、簡単に泣くわけには
いきませんが、一人で見ていたら、
もらい泣きしていましたよ、きっと。

ましてや、佳純が中学生でメガネを
かけていた頃から見ているわけです。

佳純の親のような気持ちというかね。

ホント、よかった。

世界卓球は連日、地上波で放映されて
います。

私は今日、初めて見ましたが、これは
ねえ、地上波で放映する価値があります
よ。

だって、男子もメダル確定でしょう?

男女ともにメダル確定とは、素晴らしい。

世界卓球も、一気にメジャーになる。

明日も中継、あるのかな?

プロ野球のナイターがなくても、こうして
世界卓球があれば、十分と感じられます。

ナイスですよ、この試みは。


*この、佳純モデルを使って、卓球を
やりたいね。↓

posted by あらやまはじめ at 00:04| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 卓球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村