2014年04月28日

なんと、一岡がスポニチ単独一面!…カープに移籍してよかったじゃないですか

こうして、「広島」の二文字が連日
一面を飾るのは、関東では初めての
ことじゃあないですか。

昭和50年代とか、強かった頃のカープ
は、優勝を決めてやっと一面になると
いうことが多かったような気がします。

勝ったらもちろんですが、負けても
巨人が一面でしたからねえ、あの頃は。

それが、今や、「カープ女子」なる
言葉もよく聞かれるようになるなど、
まさかの「赤ヘル旋風」を関東でも
起こしている。

隔世の感がありますね。

今日も主要3紙で一面を飾ったカープ
ですが、それもそのはず、巨人相手に
延長戦となりながらも、エルドレッド
がサヨナラ3ラン。

その前の回を3人で抑えた一岡が
プロ初勝利を飾るとともに、今日、
スポニチ初の一面を飾ることとなり
ました。

この一岡ですが、大竹のFAによる
人的保障で昨オフ、巨人から広島に
移籍しました。

しかし、今季、開幕から一軍に定着
し、ここまで自責点はゼロ。

きちんといい仕事をしていれば、
昨日のようにご褒美であるがごとく、
白星も転がり込んでくる。

よかったね、一岡。

快進撃を続けるカープの立役者の
一人に、もう既になっている。

こうなったら、カープにはこのまま
突っ走ってもらって、セ・リーグを
盛り上げてほしいですよ。

いやあ、今年のセ・リーグは面白く
なってきました。
posted by あらやまはじめ at 08:46| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島東洋カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村