2014年03月18日

大砂嵐が休場か?…あまりに大きかった遠藤戦の代償

今日のスポーツニッポンの相撲欄に
「大砂嵐 休場か」との大きな見出し
が載りました。

昨日の日刊スポーツの一面には遠藤が
初めて掲載されましたが、その対戦
相手がこの大砂嵐でした。

昨日の取組では、全く精彩を欠き、
二連敗。

医者からは「右太ももの筋が二本切れて
おり、出場できる状態ではない」との
診断が出たそうで…。

初日から七連勝を飾り、今場所は二桁
勝利も見込めただけに残念ですが、
ここはねえ、無理しない方がいいですよ。

今場所だけを考えれば、あと一番勝って
勝ち越したい気持ちは分かる。

ですが、下手に出場して、悪化させて
しまったら、来場所以降に響きます。

将来のある力士です。

ここは親方が休ませなければならない。

意地を張ってもしょうがない。

…それにしてもねえ。

遠藤の驚異の土俵際の粘りが、相手
力士を休場に追い込むほどとはねえ。

遠藤に非はありませんがね。

大砂嵐もいつも以上に気合いが入って
いたでしょうから、思わぬ投げを食って、
普段使わない筋肉を使って痛めて
しまったのでしょう。

大きな代償を払うことになった大砂嵐
ですが、下を向く必要はありません。

それも含めて相撲ですよ。

いい経験をしたと思えばいい。

来場所の更なる活躍を期待したい
です。
posted by あらやまはじめ at 09:22| 神奈川 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村