2013年12月11日

【ルー・リード追悼特集20】Lisa says…ルーらしくない、優しいバラード…腰にもね

先週、スマホの電波が途切れ
たために、消えてしまった
ルーの記事を改めて書きます。

短めにね。

また、記事が消えると、本当に
ショックがでかいので。

今日は初期のバラードの傑作、
「Lisa says」について触れたい。

ルーらしくない、とでも言い
ましょうかね。

甘いバラード。

こういう曲が歌えるからこそ、
ルーも数十年に渡り、第一線
で活動することができたのだと
私は思っています。

ヒット曲はなかったけどね。

私事ですが、ここ数日腰の痛み
にやられていましてね。

そんな意気消沈した私の心にも、
すんなりと入ってこられる
優しいバラード。

なにも、ルーの曲を聞くのは
気分がいいときだけではない。

気分が優れないときにでも、
頭の中で思い出しては、荒んだ
心を癒してくれる。

稀有な一曲と言っていいでしょう。

あなたも、腰が痛いとき、聞いて
見て下さい。
ラベル:ルー・リード
posted by あらやまはじめ at 18:28| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ルー・リード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村