2013年10月19日

なぜ、当たり前の日本シリーズ進出で巨人は原監督を胴上げするのか・・・川上哲治さんだったら、拒否していたはずですよ

解せない。

いや、許せない。

今日、私は日刊スポーツを購入
しましたが、一面は巨人・原監督
の胴上げ。

スポニチは競馬を一面にして
いましたが、私は楽天の情報も
読みたかったので、ニッカンを
購入しました。

日本シリーズ進出を決めた巨人
には「おめでとうございます」
と素直に言わなければならない
と思っています。

ですが、昨日の胴上げは必要
だったのか?

いや、いいんですよ、別に。

ナインが集まり、自然発生的に
原監督の胴上げが始まったよう
ですが、カープに対する配慮を
考えれば、原監督は「日本一を
達成してからでいい」と自粛
すべきだったのではないか。

そもそも、シーズン負け越しの
カープには勝って当たり前なん
ですよ、巨人は。

カープと比べて、どれだけの
カネをかけていると思っている
のか。

勝って当たり前のチームに勝っ
て、それなのに喜び勇んで胴上げ
を行う。

そんなチームに成り下がって
しまったんですかねえ、大巨人
軍は。

巨人というチームは、昔はこう
ではありませんでしたよ。

「武士の情け」とでも言いましょう
か、敗者に対する配慮もありました。

ですが、昨日の巨人にはそのかけら
もない。

どちらにしても巨人が勝って、
私はがっかりなわけですが、今朝
原監督の胴上げがあったと聞いて、
あ然としましたよ。

断れよ、原監督も。

それとも、日本シリーズで勝てない
と思って、原監督は胴上げされた
のか?

V9以来の2年連続日本一?

ばか言え。

あの頃の巨人と今の巨人とでは
雲泥の差がありますよ。

カネをかけて、他球団の主力を
根こそぎさらい、それで「原監督
の手腕」だと?

ちゃんちゃらおかしい。

川上哲治元・大監督が施した
「人間教育」を原監督はしている
のか?

ONにも容赦なかった川上さん。

どう考えても、川上さんの足元
にも及ばない。

こうなったら、楽天には完膚なき
までに巨人を打ちのめしてほしい
ね。

今、胴上げする必要など一切ない。

何度胴上げされれば気が済むのか、
原監督は?

許せない。

川上さんを見習ってほしい。

「巨人軍の一人」であれば、そう
いう自覚を持ってほしいね。

別に巨人ファンではありません
が、「大巨人軍」を標榜するなら
そうすべきです。


*川上さんだったら、昨日の胴上げ
はありえなかったでしょう。↓

posted by あらやまはじめ at 20:15| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 読売ジャイアンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村