2013年10月15日

渡辺監督辞任!…決して「ヘボ監督」ではない、捲土重来を期待したいですよ

今日のスポーツ紙は、主要4紙は、すべてパ・リーグの話題でした。

昨日勝ったロッテを一面に持ってきたのはサンケイスポーツのみでしたが、数年前までのスポーツ紙事情を考えれば、上出来ですよ。

報知新聞は「涌井 ロッテ」のデカ字が一面。

油断させておいて、巨人に入団させようという手口か?

まあ、まだまだわかりませんよ、涌井の行く先はね。

日刊スポーツとスポーツニッポンは、「渡辺監督 辞任」との見出しが。

さて、どうなるか、と思い、日刊スポーツを購入しましたが、なかなか今日は見る暇がなく、夕方のニュースで渡辺監督が辞任するニュースが流れたことにより、「そうか」と思った次第です。

渡辺監督は、就任一年目の2008年にリーグ優勝を果たすとともに、日本一に輝きました。

幸先の良い出だしでしたが、その後今年も含め4年間は、すべて5割以上を確保するも、優勝には手が届きませんでした。

我が楽天のようなチームのファンからすれば、「なぜ、代える?」となりますが、西武のような常勝球団からすれば「なぜ、5年も優勝できない?」となるのでしょう。

厳しいですなあ。

でも、渡辺監督はこの5年間すべて5割以上で、4年間はすべてAクラスに入っています。

つまりこの4年間、毎年CSに出場していたということ。

これだけでも、私はすごいと思いますがね。

西武は次期監督を伊原春樹氏にするとの報道がニッカンには出ていますが、これはねえ、また「つなぎ」ですよ。

長くて3年。

早ければ、2年、いや1年で、渡辺監督の再登板が必ずあります。

それまで、西武球団からすれば、渡辺監督には「外で勉強してこい」ということではないでしょうか。

外から西武を見れば、ベンチからは分からない部分も見えるはず。

渡辺監督は決して「ヘボ監督」ではありません。

私も好きな監督の一人です。

捲土重来を期待して、数年後、パワーアップして西武に帰ってきて、パリーグを盛り上げてほしいですよ。

お疲れ様でした、渡辺監督!


*現役時代だね、これは。↓

OL 渡辺久信 [PM] [OLM01 015]

OL 渡辺久信 [PM] [OLM01 015]
価格:1,300円(税込、送料別)

posted by あらやまはじめ at 19:28| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉西武ライオンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村