2013年08月11日

世界陸上銅メダル!…「失速娘」なんかじゃない、福士加代子!

マラソンマニアの私にとって、やっぱりマラソンの記事がスポーツ紙の一面を飾ってくれるのは、掛値なしにうれしい。

福士加代子。

昨日、世界陸上のマラソンで、見事、銅メダルを獲得し、日刊スポーツとスポーツニッポンで一面を飾りました(私はニッカンを購入)。

この福士、元々は中距離界の第一人者で国内では敵なしでした。

しかし、オリンピックを始めとした大きな大会では、ことごとく、負け続けてきました。

彼女は、負けても、非常に明るく振る舞い、悲壮感を感じさせないアスリートでしたが、そんな彼女に付いたあだ名が「失速娘」…。

また、負けて明るく振る舞う彼女をやゆする声が一部にあったのも事実。

そんな外野の喧騒を見事に払拭した彼女には、最大級の賛辞を送りたいね。

今日のニッカンを読んだら、普段の彼女は無口で、周囲をピリピリさせる雰囲気を持っている、とのこと。

であれば、これからは負けても、無理に明るく振る舞わず、ピリピリしていた方がいいんじゃあないですがね。

その方が、よっぽど「人間くさい」。

日本女子マラソン界で久々じゃないですか、メダルは。

救ってくれましたよ、彼女が。

おめでとう!
ラベル:福士加代子
posted by あらやまはじめ at 18:52| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | マラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村