2013年07月19日

【速報】投打に活躍の大谷はご立派・・・でも、球宴MVPは超スローカーブを投げた三浦でしょう

今年のオールスターゲーム第1戦、
じっくりと、8割方は、堪能させて
頂きました。

もっとも、始まりが19時で、1対1
で9回裏が終わると、延長に入らず
「あれっ」と思いましたが。

久々に見どころの多いオールスター
ゲームだったと思います、全体的に。

引き分けだったので、だれがMVPに
なるかと思ったら、3イニングを
投げた巨人の澤村。

まあ、お祭りですから別に構い
ませんが、私が選考委員だったら、
DeNAの三浦にMVPをあげたかったね。

なぜか?

超スローカーブで、見どころを
作ったからですよ。

特に、日本ハムの大谷を迎えての
勝負球の超スローカーブは、それ
はそれで、なかなか見入ってしま
いましたよ。

やっぱりねえ、オールスターは
「夢舞台」です。

普段のシーズンのゲームでは
見せられないシーンを見たい。

三浦は、よく見せてくれましたよ、
あの超スローカーブを。

普段、私は三浦に辛口の論評を
していますが、今日は素直に
称賛したい。

また、三浦と対した大谷ですが、
その前にピッチャーとしても登板
しましてね。

私は、そちらの方を評価したい。

特に、DeNAのブランコと対した
打席では、全球ストレートで、
よく抑えましたよ。

同じくDeNAの中村紀との対戦では
なんと、157キロをマーク。

まあ、ご立派の一言ですよ。

さらには、レフトの守備について、
大きなレフトフライが上がった
後、2塁にいた阪神の西岡を
差そうと、ノーステップで、
ノーバウンドで2塁に投げて、
あわや西岡をアウトにしかね
ないプレイをしたのも、なかなか
のものでした。

19歳とは思えない、見事なプレイ
でしたよ。

明日の一面を予想するに・・・デイリー
スポーツ、東京中日スポーツ、報知
新聞はそれぞれのチームの選手を
一面にするのでしょうが、残り
3紙は大谷で決まりでしょう。

スポニチは、まさかで、三浦を
一面に持ってくるかもしれません
がね。

まあ、楽しかった。

その原動力は大谷と三浦だったね。

特に、三浦。

彼くらいのベテランでなければ、
あのような投球を見せることは
できません。

遊び心のある投球というかね。

明日は、神宮で第2戦ですか。

今日以上の盛り上がりを期待
したいものです。


【送料無料】逆境での闘い方 [ 三浦大輔 ]

【送料無料】逆境での闘い方 [ 三浦大輔 ]
価格:1,365円(税込、送料込)

posted by あらやまはじめ at 22:05| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜DeNAベイスターズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村