2013年05月25日

【訃報】サンミュージックの相澤会長を悼む

この記事は、私のアイドルブログに書こうかとも思いましたが、訃報です、こちらに書きます。

大手芸能プロダクションのサンミュージックの会長の相澤さんが、昨日お亡くなりになりました。

83歳だったのですね。

相澤会長に関しては、私は松田聖子ちゃん(以下、聖子、と呼ばせて頂きます)を世に送り出した最重要人物、という印象がありますし、不幸にも自殺してしまった岡田有希子ちゃん、あるいは、酒井法子ちゃん(のりピーですな)たちの後見人的存在という印象もある。

ともすれば、芸能界という業界は、なんというか、ブラック企業的というか、信用ならない業界というか、まあ、はっきり言って、私はまともな業界とは思っていません。

芸能プロダクションの社長が、自社のアイドルを、言葉は悪いですが、食いつぶしている、という噂はよく聞きます。

ヤバイ連中が多い、というかね。

そんな中、相澤さんは、稀に見る「芸能界の良心」とでも言いましょうか、聖子といい、岡田有希子ちゃんといい、のりピーといい、上京したばかりの「アイドル候補」を自宅に住まわせて、立派にアイドルに育てた。

しかも、聖子を筆頭に、彼女たちに感謝され続けている。

私はねえ、相澤会長ほどの聖人君子はなかなかいないと思いますよ。

逆説的に、不謹慎な言い方かもしれませんが。

あれだけ、かわいい女の子が次々に来るわけです。

中には、顔だけじゃない、気立てもいい、惚れ込んでしまうような人材もいたことでしょう。

ですが、相澤さんは手を付けなかった(知る限りは)。

芸能界に入りたい女の子にとって、最初の事務所は肝心だと思いますよ。

社長の言葉一つで、先行きがなんとでもなりますから。

社長や会長が相澤さんのような芸能プロダクションは今はあるのかねえ…。

心配ですよ。

人の一生を、下手すれば、左右しかねない。

第二の相澤さんが出てくることを祈るばかりですね。

最後に、数多くの芸能人からもコメントがスポーツ紙(今日、私はスポーツニッポンを購入しましたが)に寄せられていましたが、ささやかながら、私も一言述べさせて頂きたい。

相澤さん、アイドルファンの我々に夢を届けて頂き、ありがとうございました。
posted by あらやまはじめ at 17:42| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村