2013年03月07日

勝負は度外視しても、王建民のピッチングは注視したい

今日は、「マー君」一面のスポーツ
ニッポンを購入しました。

WBCのシステムは、傍から見ると、
よく分かりませんな、一言で言って。

昨日キューバに完敗しましたが、
別に昨日負けても、相手が台湾に
なるか、オランダになるかの違い
になるだけだったんですねえ。

キューバに負け、明日、台湾と
対戦することになった日本です
が、私は、日本代表に期待する
のはもちろんですが、台湾の
先発、王建民のピッチングにも
注視したい。

というのも、王建民は、ヤンキース
時代に2年連続19勝した「元エース」
です。

彼の名前は知っていましたが、
実際に彼が投げるシーンは実は
一度も見たことがありません。

噂に聞けば、現在は往年の頃
と比べれば「技巧派」に転向
したそうですが、シンカーの
切れが抜群と聞いています。

一時代を築いたヤンキースの
「元エース」がどういうピッチング
をするのか。

これも、WBCの醍醐味です。

日本には勝ってほしいのは、
日本人として当然ながら思う
ところではありますが、勝負は
度外視して、王建民のピッチング
も堪能したい気持ちがあります。

明日は東京ドームですか。

まあ、楽しみにしていますよ。
ラベル:王建民
posted by あらやまはじめ at 22:23| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | WBC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村