2013年02月27日

動かないのでは、山本監督はWBCの本選でも勝ち目はありませんよ

個々の選手については、超一流
の選手ばかりです、どうこう言う
必要はないと感じています。

単純に、いつもより早く仕上げ
なければならない分、特に野手
は大変でしょう。

昨日の阪神との「対外試合」、
日本代表チームは、まさかの
零封負け。

オーストラリア相手ならまだしも、
昨日の相手は、各チーム、特に
セリーグチームの選手であれば
勝手を知る阪神相手でしたから、
ちょっと私はショックでしたね。

しかも、出てくる投手が正直、
あまり知らない投手ばかりで、
途中で私は「チャンネル権争い」
に負けたこともあり、中盤以降
は見ていませんでしたが、今朝
の紙面を見たら、阪神の投手に
完璧に抑えられている。

山本監督は久々のタクトで、なか
なか勘が戻らないのかもしれま
せんが、もうそんなことを言って
いる場合ではありません。

選手の調子が全体的に上がって
こないのであれば、調子のいい
選手(例えば、角中とか)を
見極めて、優先して使わないと。

「阿部の4番は外さない」とか
言っている場合ではありませんよ。

私は、阿部の4番は現時点では
「重い」と感じています。

つなぎの4番になるかもしれま
せんが、稲葉あたりのベテランに
任せるのも、指揮官のタクト次第
です。

決断するのは、山本監督です。

そろそろ、動かないと、このまま
打線も動かないままWBCへ突入し、
悲惨な結果が待つことになりますよ。

まだ間に合う。

荒療治をしてほしいね、山本監督
には。

その勇気があるかどうか。

彼の最後の野球人生になるかも
しれません。

晩節を汚さないように、頑張って
ほしいものです。
ラベル:WBC
posted by あらやまはじめ at 19:49| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | WBC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村