2012年08月10日

お父さんを肩車した吉田沙保里、親孝行な娘だねえ

昨日の伊調馨に続き、今朝もまた嬉しいニュースが列島を包んでくれました。

吉田沙保里、オリンピック3連覇!

この選手は「負けるとニュースになる」という、他のスポーツ選手と比べても、かなり高いレベルにある選手(イチロー、白鵬クラス)だと私は思っていて、オリンピック直前の大会で敗れたときには、「いい厄払いになったのでは」と感じていました。

しかしねえ、こうやって大舞台でキチンと結果を出す。

お見事としか言いようがありません。

しかも、ショーマンシップに富んでいる。

自身の所属するALSOKのコマーシャルでコミカルな演技をしたかと思えば、昨日の金メダル獲得直後には、お祝いに寄ってきた監督を、キレイに投げ飛ばし、笑顔。

なかなかいませんよ、こういう選手は。

そして、お父さんを肩車する親孝行ぶり!

お父さんは嬉しかっただろうねえ。

はっきり言って、彼女には国民栄誉賞をあげても、誰も文句は言いませんよ。

おめでとう!
posted by あらやまはじめ at 19:24| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レスリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村