2020年07月25日

【速報!】ヤクルトの川端慎吾、巨人の中川相手に格上だったとはいえ、代打でのサヨナラ打には「さすが!」と唸りましたよ!・・・腰の手術を乗り越えての復活劇は見応えがありました、スタメンでも起用してほしいね

今日は書きたいことがたくさんありますが、
先程「ヤクルト×巨人」戦で見た、ヤクルト
の川端慎吾の代打サヨナラ打について少し
触れておきましょう。

ヤクルトは9回裏1アウト満塁の場面で、
私は「だれを代打に出すのか」と思って
いたら、なんと、川端が出てきた!

かつての首位打者。

バットコントロールのうまさには定評が
ある川端ですが、ここ数年は、腰の手術も
あり、なかなか表舞台に出てくることは
なかった。

とはいえ、犠牲フライでもいい場面。

しかも、対戦相手は巨人の中川ですから、
「格上」ですよ、はっきり言って。

それでも、やってみなければ分かりません
からねえ、勝負は。

1ストライクからの2球目、中川が投げた
高めのストレートを川端は上からかぶせる
ようにうまくレフト前に持っていきました。

「さすが!」と私は唸りましたよ。

あれ、下手な代打だとフルスイングして、
ポップフライになりかねませんから。

冷静に当てに行った川端のバットコント
ロールは見事でした。

かつての川端からすれば「当然」と思える
バッティングでしたが、試合後の久々の
ヒーローインタビューでは「緊張していた」
と吐露した川端。

川端ほどのバッターでもそうなのですから
ねえ。

逆に、ヤクルトはそこまでよく川端を取って
おきました。

川端以外の若手が代打だったら、どうなって
いたか分からない。

今日は川端の復活に拍手だね。

明日以降、スタメンでも使ってほしいですよ。

「川端」という名前を聞くだけでも、相手の
投手は嫌だろうしね。

実績が違いますから。

ヤクルトはこれで首位の巨人と2.5ゲーム差
ですか。

昨日は勝ち試合を落としましたから、明日の
対戦、なんとしても勝って、差を縮めたい
ところでしょう。

明日も注視したいと思います。




*川端グッズです。↓









posted by あらやまはじめ at 22:28| 神奈川 ☁| Comment(0) | 東京ヤクルトスワローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村