2019年10月10日

【速報】呆気に取られた、楽天の平石監督の退任・・・石井GMはいろいろ言っているようですが、体のいい「クビ」ですよ、はっきり言って・・・ファンやめようか、もう

今日は帰宅が遅くなりました。

CSを見ようと思ったら、高3の娘は
バレーボールの中継を見ている。

「野球見せろ」と言って、チャンネル
を替えさせたら、娘の好きな西武が
ソフトバンクに負けている・・・。

つくづく思いますし、娘にも言い
ましたが、「負けている時にこそ、
贔屓チームの試合を見ろ」という
のが私の信条なのですが、今日は
バレーだけでなく、サッカーの
日本代表戦もある。

私の高校時代には考えられない
くらいに、野球以外のスポーツ
中継が充実しているんですよねえ。

現代は。

西武は先程敗れ、ソフトバンクが
2勝1敗としました。

今日はほとんど見ていないので、
何とも言えませんが、明日が重要
と感じます。

ここで西武が敗れるようになると、
ソフトバンクが王手ですからね。

それよりも・・・。

我が楽天の平石監督が石井GMとの
会談の末、退任が決まったことを
今日は取り上げたいと思います。

これはねえ・・・。

先週も書きましたが、「平石解任
ありき」の会談でしょう。

石井GMは会談後、平石監督に
ついての文書を出しましたが、
私に言わせれば「何を言い訳
しているのか」と逆に憤慨した。

何を言っても、「体のいいクビ」
ですよ、はっきり言って。

「ふざけるな!」と言いたい。

今年の楽天は、シーズン序盤、エース
の則本と岸を欠き、楽天ファンの私
でさえ「3位狙いで、CSを勝ち抜いて
日本一」という予想を立てました。

ところが・・・。

則本と岸のWエースがいない中で、
まさかの首位を一時は快走しました。

夏場になって、ソフトバンク、さらには
西武といった実力者に上位をさらわれ
ましたが、ロッテとのCS争いを何とか
勝ち抜いて、3位を死守。

これだけでも、普通は留任でしょう?

というか、1年だけで平石監督が優勝
できるとでも思っていたんですかねえ、
石井GM、さらには、三木谷オーナーは?

「もう、楽天ファン、辞めようかな」と
思いましたよ、私は。

仙台を離れて、20年以上経っています
しね。

こんなに理不尽な解任劇は近年ない。

後任は、三木二軍監督?

平石監督と同じように、1年で結果が
出なければ、クビになることは目に
見えている。

だったら、石井GMが兼任で監督を
やればいい。

1年で結果が出なければ、自らGM職
共々辞任して下さいな。

その方がよっぽどスッキリする。

もう、寝ます。



*もう、お別れですな。↓





posted by あらやまはじめ at 22:40| 神奈川 ☔| Comment(0) | 東北楽天ゴールデンイーグルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村