2019年09月30日

【速報!】阪神タイガース、シーズン最後に6連勝でCS進出は、手放しで褒め称えたい!・・・最後まで消化試合が一試合もなかった、そう思えば、CSという制度は今後も続けるべきなんでしょうなあ、そう思いましたよ、今年は特に

今日の「阪神×中日」の最終戦、私は
おそらくは、阪神の試合としても、
中日の試合としても、今季で最も
注目すると共に、時間をかけてテレビ
で観戦しました。

なにしろ、関西では分かりませんが、
関東ではラジオでも中継されていま
せんでしたから、こういう時こそ、
「ケーブルテレビを契約しておいて
良かった」と思う次第です。

こう思うのも、年に数回ですがね。

阪神は今日勝てば、同率3位の広島を
抜いて、単独3位となり、2年ぶりの
CS進出が決まります。

一方の中日は、CS進出は既に逃し、
先発の大野雄大が防御率1位を
取れるかどうか、が焦点という、
言ってみれば「イビツな試合」
でした。

大野は4回途中、防御率1位を確定
させると、与田監督は何のためらい
もなく、交代させました。

これねえ、私も昔なら「なぜ?」と
思うところです。

ただ、年を取れば、「一生に一度の
タイトルなら、取らせてあげるのも
親心」と思うようになりました。

そりゃあ、何回もタイトルを取る
選手もいますよ。

ですが、「今年を逃したら、おそらく
今後もタイトルを取れない選手」だって
いるわけです。

タイトルを取れば、来季の年俸が
上がることはもちろんですが、それ
以上に「プロ野球史に名前が残る」
んです。

これはねえ、私も若い頃には「いや、
そんなことはない」と思っていました。

ですが、私が若い頃「こいつは絶対に
タイトルを取れる」という選手が何人
もいながら、今の今まで取れない現状
も見てきているわけです。

大野には「おめでとう!」と褒めたいの
と共に、与田監督にも拍手を送りたい。

中日で言えば、根尾が打席に立ちました。

昨日の初打席、私は見ていませんでした
ので、今日は食い入るように根尾の打席を
見ていましたが・・・。

やっぱり、来年以降でしょう。

スライダーに完全に腰が引けていました
もの。

一軍のピッチャーのスライダーにあれ
だけ腰が引けていると、素人の私でさえ
「監督の立場なら、まだ使いたくない」
と思います。

また、肝心の阪神ですが、大野の交代後
に点を重ねては、中日に勝利しました。

この阪神のシーズン最後の6連勝は、
ちょっと凄すぎますよ!

一つでも落とせば、CS進出はなかった
わけですから。

これは、手放しで褒め称えたい!

選手たちはもちろんですが、矢野監督の
執念の采配が最後はモノを言ったと
思いますよ。

今日の阪神は、かの鳥谷の阪神での
最終戦であることもあり、最後に鳥谷
への拍手が大きかったことも印象に
残りました。

来季は他の球団に行くかもしれない
鳥谷ですが・・・。

こういう形で阪神を去るというのは、
ちょっと寂しいね。

まだ、CSもあるわけですから、球団は
「再考」してもいいんじゃないですか。

しかしねえ、今年はパリーグもそう
でしたが、セリーグもまさに今日の
最終戦まで消化試合が一試合もあり
ませんでした。

そう思えば、CSなる制度は今後も
続けるべきなんでしょうなあ。

そう思いましたよ。

今年は特に。

本来、私はCS反対論の方なのでは
ありますが・・・。

まあ、もう「CSが当たり前」となって
いる時代では異論なのかもしれません。

もうちょっと、時間が必要かな、この
問題に関しては。

ともあれ、阪神には「おめでとう!」
の一言です。




*鳥谷グッズです! ↓




posted by あらやまはじめ at 22:21| 神奈川 ☀| Comment(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村