2019年08月12日

【G1 CLIMAX 29速報!】飯伏幸太、ジェイ・ホワイトを「カミゴェ」で破り、ついに初優勝!・・・解説の真壁刀義も絶賛、素晴らしい決勝戦でした!

今日は所用で昼過ぎから新宿へ
行っておりましたが・・・。

西新宿のガード下の交差点付近を
通ったら、なにやら、人混みが
だれかを取り囲んでいる。

付近には「番組収録中です」との
プラカードを持った関係者が。

その中心に誰がいるのか、よくよく
見てみたら、かのサンドイッチマン
ではありませんか!

(*このお二人。普通のおじさん風情
ですが、それがいい! ↓)




びっくりしましたよ。

暑いにも関わらず、結構な人が
集まっていました。

我が故郷・仙台のもはや「ヒーロー」
でもあるサンドイッチマンを間近で
見られたことは、お盆休みの最中、
うれしい出来事でした。

撮影禁止でしたので、写真を掲載
できないのは残念ですが・・・。

うれしい気持ちで新宿から帰宅
すると、高3の娘がプロレスの
G1 CLIMAXの決勝戦を見ており、
私もついつい、見入ってしまい
ました。

「飯伏幸太×ジェイ・ホワイト」
戦。

30分1本勝負。

日本武道館。

娘は飯伏(いぶし)を応援して
いましてね。

この飯伏、童顔ですが37歳です。

(*コチラです。↓)




これまで一度もG1を制覇したことの
ない飯伏でしたが、今日はジェイ
相手に素晴らしい試合をしました。

途中、ジェイの付け人の外道から
まさかの攻撃を受けるなど、やや
苦しい展開もありましたが、終盤は
完全にジェイを上回り、最後は得意技
の「カミゴェ」(いわゆる、膝蹴り
ですな)を連発し、ジェイを沈め、
初優勝を飾りました。

この飯伏、苦労人だけあってか、
勝った後、意識も朦朧とする中、
リング下に降りては、ファンに
手を振り、リングサイドで解説を
していた真壁刀義等にも頭を下げて
握手をしている姿が印象的でした。

真壁も絶賛していましたしね、
飯伏のことを。

こういうプロレスラー、近年では
珍しいんじゃないですか。

プロレスファン以外にもアピール
できるものを持っている。

実際、優勝会見では、机の上に
置いてあったビール瓶をカメラマン
に配っていました。

(*この、アメリカのビール、ミラー
ですな。うまいんですよ、これ。↓)




こういう配慮、他のプロレスラーで
やった人を見たことがない。

いい光景でしたよ。

ちなみに、飯伏、乾杯の際に、ビール
瓶の王冠を栓抜きを使わず、手で取って
いたのは、私も見ていて「すごい!」と
思いました。

いやあ、普通の人は手で王冠を取れ
ませんよ。

まあ、昼間のサンドイッチマンといい、
夕方の飯伏といい、今日はいいものを
見させて頂きました。

やっぱり、お盆休み、少しはゆっくり
休むべきものですなあ。



*私も飯伏のファンになりましたよ! ↓









posted by あらやまはじめ at 20:16| 神奈川 ☁| Comment(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村