2019年08月05日

DeNA、石川雄洋の1000本安打を遅かれながら、愛でる!・・・何度も言いますが、33歳ながら、DeNAの暗黒時代を見てきた「生き証人」・・・1500本、いや、2000本を目指してほしいね!

少し遅れましたが、昨日の「DeNA×巨人」
戦で見事、1000本安打を達成した石川雄洋
について、少し語っておきたいと思います。

これねえ、本来なら、昨日の時点で指摘
しておきたかった。

というか、DeNAは巨人に3タテして、
0.5ゲーム差になったことも指摘して
おきたかった。

私も昨日の中継、中盤からはほぼ見て
いましたし。

ただ、現実には、なかなか時間がない
わけです。

記事を書こうとすると。

とはいえ、当ブログでは、ゴルフの全英
女子オープンで初優勝を遂げた渋野日向子
については、忙しい中でも取り上げました。

それは、「それくらいの価値がある」と
思ったからこそでしてね。

なにしろ、42年ぶりの快挙なんですよ!

DeNAは98年に横浜ベイスターズで優勝
していますから、優勝から遠ざかってる
とはいえ、21年です。

ですが、ゴルフのメジャー大会で日本人が
優勝するのにはその倍、42年かかっていた。

そう考えれば、渋野を取り上げても
バチは当たらないでしょう。

今日の夕刊、東スポでも一面になり、
私も購入しましたが、明日の朝刊の
スポーツ紙では、おそらくは6紙全紙
で渋野が一面になることは間違いない。

今日はプロ野球もありませんでした
しね。

厳密に言えば、楽天とロッテの試合は
ありますが、楽天がボロ負けしており、
見るべきところもない試合ですから、
一面になることは決してないでしょう。

渋野のすごさについては改めて取り
上げることとして、今日は、昨日の
試合で1000本安打を達成したDeNAの
石川雄洋について「愛でたい」と
思います。

石川という選手は、現在33歳ですが、
高卒で2004年に入団していますので、
15年経っている、もはやベテランの
選手です。

2000年代のベイスターズといえば、
「暗黒時代」ですよ。

その暗黒時代に嫌気がさして、
「ベイスターズでは優勝できない」
と言って、FA宣言したのが、現
ソフトバンクの内川であり、元
巨人の村田修一です。

内川は首位打者、村田はホームラン王
を獲得した大打者でしたが、いずれも
ベイスターズからは去っていきました。

ベイスターズの経営権がTBSからDeNA
に移り、中畑清監督が就任して以来、
少しずつ変わっていったベイスターズ
ですが、その間、地道に己の身の程を
わきまえていたのが、石川ですよ。

石川は「弱いベイスターズ時代」を
支えた男です。

現にかつては、このようなムック本も
発売されていました。↓




はっきり言って、33歳の石川は、私に
言わせれば、「33歳には見えない」ん
ですよ。

それくらいの苦労をした。

辛酸をなめた。

それでも、中畑時代を乗り越え、現在の
「ラミレス時代」でも存在感を発揮して
いる唯一の選手と言っていい。

だいたい、ベイスターズという球団は、
大洋時代からすぐにクビにします。

ですから、現在、DeNAの野手で石川が
最年長というのも、おかしいといえば
おかしいのですが、私は「このような
環境でよくぞ耐え抜いた」と絶賛したい。

サラリーマンが働く会社でもそうですが、
石川のように「耐え抜く」というのが
一番難しいんですよ。

だいたいが、ベイスターズ同様、肩を
叩かれ、辞めていくんです。

私も、そう言われれば、そうだった
かもしれません。

ある程度の年齢になると、こればかりは
避けられないものなんです。

そこでどうするか?

これは、個々人に生き方にもよります
から、一概には言えません。

大方は会社にしがみつかない方が多いの
ではないでしょうか?

私もそうでしたし。

ところが、石川の場合、奇跡のように
いまだにDeNAベイスターズにいる!

これがすごい!

まあねえ、「サラリーマンに勇気を
与える存在だ」とまでは言わずとも、
近いものはあるかもしれません。

33歳ですから、まだ若い。

ただ、見ようによっては、「ロートル」
と言われかねない。

微妙な年齢ではありますが、昨日の
試合後を見れば、石川がいかに後輩
連中から慕われているであろうことは
分かりました。

代打での出場が多くなった石川ですが、
まだまだ球団から必要とされている
のであれば、これから1500本、いや、
2000本を目指してほしいと思ったのは
私だけではないでしょう。

DeNA球団も歴史を作りたいのであれば、
石川のような選手こそ、大事にしなければ
なりませんよ。



*石川グッズ、いくつか紹介しておきましょう! ↓









posted by あらやまはじめ at 22:37| 神奈川 ☀| Comment(0) | 横浜DeNAベイスターズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【速報!】渋野日向子、全英女子オーブン初優勝は大快挙!・・・樋口久子さん以来42年ぶりの日本人メジャー制覇、こういう人が時代を作っていきます

出先ですので、手短かに参ります。

昨晩、全英女子オーブン3日目を
終えて首位の渋野日向子について、
「こうなったら、何が何でも勝って
ほしい」と書きました。

希望的観測でもあったのですが、
まさか、そのまま本当に勝って
しまうとは・・・。

何しろ、かの樋口久子さん以来
42年ぶりですからね。

日本人によるゴルフのメジャー
大会制覇は。

まだ二十歳ですよ。

末恐ろしいというか、なんと
いうか。

でもねえ、大快挙を成し遂げた
にも関わらず、屈託なくケラケラ
と笑う姿を見ていると、こちら
まで明るい気持ちになれるのは
天性のもの、こういう人が時代を
作っていくのだろうなあと思い
ました。

ゴルフ界の未来は明るい!

「おめでとう!」の一言です。




*記念にどうぞ! ↓



posted by あらやまはじめ at 10:49| 神奈川 ☀| Comment(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村