2019年06月30日

【速報!】オリックスと中日の交換トレードは、注目すべき!・・・オリックスにとってはモヤを金銭で獲得できたことで打線に厚みが出ますし、中日にとっては先発で使える松葉貴大を獲得できました、ウィンウィンでしょう!

夜も遅いので、手短かに参ります。

今日になって、オリックスと中日の
間で交換トレード、というか、大型
トレードがありました。

まず、オリックスからは先発の
松葉貴大と、外野手の武田健吾が
中日へ。

一方の中日からは、キャッチャーの
松井雅人と、外野手の松井佑介が
オリックスへ。

また、金銭トレードで中日のモヤが
オリックスへトレードとなりました。

つい数日前、日本ハムと巨人の間でも
似たようなトレードがありましたが、
私は大賛成です。

だいたい、大リーグと比べても、日本
ではトレードが少なすぎます。

球界の活性化のためには、もっと
すべきです。

ましてや、オリックスも中日も下位で
低迷しています。

今回のトレード、注目すべきは、まず、
オリックスにとっては、モヤを金銭で
獲得できたことです。

先に、メネセスが薬物使用で退団と
なりましたが、それ以前にオリックス
は今年、外国人野手が壊滅状態でした。

モヤはねえ、中日でもそこそこ実績が
ありますし、打線に厚みが出るであろう
ことは間違いないわけでしてね。

ピッチャーは揃っているんですから、
オリックスは。

また、中日からすれば、先発投手が
ほとんどおらず、ローテーションを
回すのも一苦労という中で、先発の
できる松葉を獲得できたのは大きい。

松葉にとっては、若手のピッチャーが
次々に出てきたオリックスにとって、
出番が限られていたことも事実です。

細かいことを言えば、オリックスは
キャッチャーも人材不足でして、
中日から松井雅人を獲得できたのは、
なによりでしょう。

ウィンウィン。

いいトレードだと思います。

今回のトレード、背後には、昨年まで
オリックスの監督だった福良さんが
先にGMに就任したこともデカイと
個人的には思っています。

トレード期限までまだあります。

今後もこういった大型トレードが
ないとは限りません。

球界の活性化にとっては大事なこと。

注目したいと思います。




*個人的には注目していた松葉、中日に
行っても頑張ってもらいたいものです。↓









posted by あらやまはじめ at 23:11| 神奈川 ☔| Comment(0) | オリックスバファローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村