2019年02月02日

今年のキャンプの主役もやっぱり、松坂大輔!・・・背番号18はもちろん、根尾昂の中日入団により、さらに話題性が増しましたね

夜も遅いので、手短かに参りましょう。

昨日は2月1日、プロ野球界にとっての
正月です。

キャンプイン。

やっぱり、プロ野球ファンにとっては、
「いよいよ!」という季節です。

今日のスポーツ紙の紙面、私も注目
していましたが、目を引いたのは
「松坂」でした。

系列の東京中日スポーツだけでなく、
サンケイスポーツでも松坂が一面に
なり、「今年のキャンプの主役も
松坂だ」と改めて思った次第です。

昨年末のドラフト時のフィーバーを
思えば、根尾が一面をもっと飾って
もおかしくはありませんでしたが、
いかんせん、ケガで二軍スタートと
なりましたからねえ。

となると、やっぱり、松坂なんですよ。

昨年の同時期も松坂は中日入団で、
話題になりました。

ですが、その時に「ホントに活躍
できるのか」という懸念はあった
ものです。

そんな中、松坂は昨年のシーズン、
6勝を挙げて、見事カムバック賞
にも輝きました。

今年は背番号も18に戻り、根尾の
加入もあって、松坂の存在感が更に
注目されています。

選手としては、晩年にさしかかって
いるのは間違いない。

それでも、もがいて、もがき苦しんで
ねえ、昨年は復活を遂げました。

今年は二桁勝利を期待されており、
本人もその気です。

日米通算170勝の松坂は、今年の
成績次第では名球会入りの200勝も
見えてきます。

二桁勝てば、残り20勝。

となると、あと2年か3年は現役で、
となり、本人のモチベーションも
上がることでしょう。

もうねえ、私も忙しい日々を過ごして
いると、松坂のようなベテランくらい
しか目に入らないんですよ。

はっきり言うと。

他にもいいピッチャーはたくさん
いますし、見応えのある選手も
そりゃあ、います。

ですが、松坂ほどの存在感がある
ピッチャー、いや、選手自体が
見当たらないというのも事実です。

DeNAの筒香くらいかな、他にいる
とすれば。

今年も松坂の一挙手一投足を注目
していきたいと思いますよ。




*「松坂復活」の本です! ↓







posted by あらやまはじめ at 23:49| 神奈川 | Comment(0) | 中日ドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村