2018年06月25日

【W杯・ラジオ観戦記】乾と本田の得点シーンの時だけは、アナの声が大きかったからか、目が覚めました!・・・今日の夕刊フジの「本田大明神」の大見出しでしょう、これはヒットです!

昨晩のW杯、「日本×セネガル」戦。

私はニッポン放送で聞きながら、
眠りについたわけですが・・・。

驚くべきことが起こりました!

乾のゴールシーンで、アナの声が
大きかったからか、目が覚めました。

「おっ、日本が先制か」と思って
いたら、「同点」だと。

その前にあったはずのセネガルの
得点シーン、私は全く起きることは
ありませんでした。

アナも声が沈んでいたんでしょう
なあ。

その後、本田の得点シーンでも、
私は目が覚めました。

「日本、逆転か!」と思っていたら、
またしても「同点」だと・・・。

ラジオのみでW杯の日本戦を通して
聞くのは、私にとってはたぶん
初めての経験でしたが、なるほど、
こういうことが起きるんですなあ。

貴重な経験となりましたよ。

結果的には同点で終わったこの
試合ですが、私は大いに絶賛
したいですね。

日本代表を。

二度も追いついたのは初めて
じゃないですか。

W杯で。

今日の夕刊フジの一面の大見出しは
「本田大明神」でしたが、思わず、
買ってしまいましたよ。

本田大明神。

これはヒットです!

本田大明神。

もはや「大明神」になってしまった
んですなあ、本田は。

大魔神以来じゃないですか。

佐々木主浩さん以来。

まあねえ、なんぼケチをつけられても、
3大会連続ゴールという、日本人では
初の大きな結果を出したんですから。

私は改めて、本田のこと、好きになり
ましたよ。

有言実行。

今般のスポーツ界では少なくなった
「大口を叩く存在」ですが、こうして
結果を出す男というのは、素晴らしい。

かつてのロッテ時代の落合博満さんを
思い出しましたよ。

「三冠王を獲る」と言って、本当に
三度も三冠王を獲った落合さんをね。

「男が惚れる男」とは、こういう男
のことを言います。

次戦のポーランド戦でも、本田「大明神」、
期待したいですなあ。




*興味深い一冊です。↓





posted by あらやまはじめ at 22:30| 神奈川 ☀| Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村