2017年01月03日

【訃報】元阪急ブレーブスのダリル・スペンサーさんを悼む…日本のプロ野球を変えた一人です、今こそ「再評価」すべき、ご冥福をお祈りいたします

今日、車の中でラジオを聞いていて、
その訃報を聞きました。

元阪急のダリル・スペンサーさん。

88歳になっていたんですねえ。

昨日、お亡くなりになったと…。

私はスペンサーさんの現役時代は
知りませんが、かつてはプロ野球に
関する書物でよく読んだものです。

スペンサーさんが活躍したのは、
1960年代。

その頃の日本のプロ野球は、
まだまだ発展途上でした。

そんな、日本の「お嬢様野球」に
一石を投じたのがスペンサーさん
です。

それまで、日本のプロ野球では
だれもやらなかった二塁への
激しいスライディング。

今では当たり前とも言える
プレーを日本に最初に導入した
のがスペンサーさんです。

また、「頭を使う野球」も
スペンサーさんは導入した。
 
盗塁の際に、相手投手の癖を
読むとかね。

「そんなの当たり前」と思う
でしょうが、それまでの日本の
プロ野球にはなかったわけです。

言ってみれば、「日本のプロ野球
の国際化」を進めた人物と言って
も過言ではない。

当時の阪急、パ・リーグにいた
こともあり、これまであまり注目
されてきませんでしたが、これを
機に「再評価」すべきじゃあない
ですか。

日本プロ野球全体でね。

間違いなく日本のプロ野球を
変えた一人です。

久しくその名前を耳にして
いませんでしたが、こういう
形になるとはねえ…。

スペンサーさんのご冥福をお祈り
いたします。


*在りし日のスペンサーさんの
プレーはこちらで見られます。↓
 
posted by あらやまはじめ at 20:14| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪急ブレーブス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村