2016年09月28日

【速報!】北海道日本ハムファイターズの皆様、優勝おめでとうございます!…今日の大谷のピッチングは、「歴史に残る」くらいの、私も見たことがないような見事なピッチングでしたよ

先程、日本ハムが西武を破り、見事、
四年ぶりのリーグ優勝を果たしました。

まずは、栗山監督を始めとして、
北海道日本ハムファイターズの
皆様には「おめでとうございます!」
ですなあ。

私は楽天ファンではありますが、
故郷の仙台では昔から高校野球
では、北海道のチームも応援する
地域性がありましたから、他人事
とは思えないんですよ。

やっぱり、個人的には「北のチーム」
が勝つのはうれしい。

そして、今日の中継、私もほぼ
すべて見ていましたが、大谷の
ピッチングは、物凄かったですね。

「歴史に残るピッチング」と言って
いいでしょう。

今日の大谷は、序盤から飛ばして
いたように見えましたが、中盤から
後半にかけてのピッチングは、ほぼ
「三球勝負」でしてね。

ほとんどがストレートとスライダー
のコンビネーションでしたが、
コーナーに散らしてねえ、それが
ことごとくストライクゾーンの
ギリギリのいいところに決まる。

「いいピッチャーだ!」と、何度、
声に出したことだろう。

どちらのボールが来ても、今日の
西武打線は、当てるのが精一杯
でしたよ。

こんな素晴らしいピッチングは、私の
これまでの人生でもあまり見たことが
ない。

それこそ、近年では、いい時のダル
ビッシュや、楽天が優勝した時、24
連勝をした頃のマー君に匹敵する、
いや、それ以上とも言える、見事な
ピッチングでした。

いいものを見させて頂きましたよ。

今季初完封ですか?

今日は、1対0でしたが、9回になっても、
栗山監督には「大谷を替えるな」と、
私はテレビ画面に叫んでいました。

今日の大谷なら、相手打線は絶対に
点を取れない。

後世に語り継がれるピッチングでした。

しかし、ここまで、シーズンで壮絶な
戦いをしてきたのに、これからCSです
からねえ。

これも、どうかと思うけどなあ・・・。

やっぱり、CS制度というものについて、
もっと議論しないといけませんよ。

これだけの戦いを半年間やってきて、
考えられないような逆転劇で優勝した
というのに、すんなりと日本シリーズ
に進出できない不可思議。

興行的には間違いなくプラスになって
いるわけで、完全否定はできませんが、
「勝負」という観点に立てば、これほど
邪道な制度はない。

これについては、また別途、場を設けて、
私なりの意見を述べていきたいと思います。

今日は素直に日本ハムの快挙を祝福
すべきでしょう。

改めて、おめでとうございました!



*大谷のサインボール、早い者勝ちです! ↓



posted by あらやまはじめ at 22:11| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道日本ハムファイターズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【日刊スポーツ】昨日の「巨人×中日」戦、東京ドーム最少観客数「25397人」は、今日一番驚きましたね…振替試合とはいえ、東京ドームの巨人戦でこの観客数は聞いたことがない

今日も、まさにこの時間、私は
日本ハムの優勝決定試合、「西武
×日本ハム」戦をテレビ観戦して
います。

つい先程、レアードのホームランで
日本ハムが先制しました。

先発の大谷もここまで素晴らしい
ピッチングで西武打線をゼロに
抑えています。

日本ハム優勝時には、当ブログ
でも【速報】を出したいと思い
ますので、お楽しみに。

さて、その前に、今日の日刊
スポーツを読んでいて、「おやっ
?」という話題を見つけました。

昨日は、日本ハムの優勝決定試合
ということもあり、世間の目は
パ・リーグに向いていたことは
明らかですが、巨人の試合も東京
ドームで行われていました。

私も全く見ていませんでしたが、
昨日の試合の観客数を見て、私は
驚きました。

25397人。

これ、東京ドームの巨人戦では
最少観客数とのこと。

私も長年、毎日スポーツ紙を
チェックし、プロ野球の試合の
観客数も必ずチェックしています。

確かに、東京ドームの巨人戦で
この観客数は聞いたことがない。

理由としては、今年熊本地震で
延期となった振替試合というのが
一番大きいはずです。

振替試合は、他球団でも観客数は
少なくなりますから。

とはいえ、曲がりなりにも巨人戦
です。

一昔前なら考えられない。

昨日の試合では、巨人はサヨナラ
勝ちをしたようですが、記事を
読んでいて、私が驚いたのは、
139試合目でチーム初のスクイズ
が昨日敢行されたということです。

これは、プロのチームとしては、
あってはならないことでしょう。

いや、これで巨人が優勝している
ならいいですよ。

ですが、広島に大量差を付けられ、 
優勝できなかったわけです。

いかに、巨人が小技を使わなかった
かが、これを見てもよく分かる。

これで、「優勝しろ」という方が
おかしい。

ホームランでしか点が取れない
大味な打線では、今のプロ野球
では優勝はできません。

まあ、私は「巨人嫌い」ですから
別に構いませんが、良くも悪くも
巨人が球界に与える影響は大きい。

「見本になる野球を」とは言わない
までも、プロ野球の醍醐味とも
言える「策」がないような大味な
野球は、プロ野球界のためになら
ない、やめてもらいたいですね。

猛省を促したい。



*東京ドームみやげ、これは
うまそうですな、紹介して
おきましょう。↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

東京ドームミニバウムクーヘン
価格:1080円(税込、送料別) (2016/9/28時点)



posted by あらやまはじめ at 19:34| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読売ジャイアンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村