2016年08月19日

今週の「週刊現代」、「高岡早紀 グラマラス裸身」は、ヌードはなくとも、必見です!…7年ぶりの撮り下ろしですか、しかし、44歳には見えませんよ

連日、リオ五輪の話題が続き
ますが、今日、私は出先でも
ありますので、ちょっとした
話題を少し。

今週の「週刊現代」は、今日
発売だったんですかね?

(今週の「週刊現代」はコチラ
です。↓)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

【新品】【本】週刊現代
価格:450円(税込、送料別) (2016/8/19時点)





いや、ここのところ、週刊誌の
発売日が不定期となっており、
定かではありませんが、私も
毎日コンビニの本棚はチェック
していますので、おそらくは
今日が発売日だったのでしょう。

今週は、何より、「高岡早紀 
グラマラス裸身」でしょう。

高岡早紀さん。

なんと、週刊誌のグラビアでは
7年ぶりの撮り下ろしだとか。

袋とじを開けて確認しましたが、
一番良かったのは、袋とじの前に
ある写真でしたね、個人的には。

あれは、舞台での一コマかな?

胸を強調した、黒いドレスに
身を纏い、体をくねらせて
横を見ている。

ああいう仕草を見ると、やっぱり
「女優さんだなあ」と思いますね。

そこいらの同年代の人妻や女性
には、まずできませんから。

しかし、彼女も44歳ですか。

見えないなあ。

それにしても、この年齢になっても、
グラビアを飾れるというのは、
すごいの一言です。

需要がなければ、成り立たない
わけですから。

高岡早紀さんの場合、オヤジ人気は
絶大ですからね。

その名前を聞いただけで、心が
躍るとでも言いましょうか。

せっかく、こうして「週刊現代」
でグラビアを披露したのです
から、今度は写真集を出して
ほしいですね。

もう、脱がなくてもいいから。

いや、脱いでくれるにこした
ことはありませんが、彼女の
場合は、過去に何度も脱いで
いるわけで、それは絶対条件
ではありません。

むしろ、今回のグラビアのように、
服を着たままでも十分に色気が
あるわけですから、「ギリギリの
ライン」で楽しませてくれれば、
それでいいですよ。

オヤジだって、疲れているのです
から、派手なヌードはもういい。

「癒し系」の写真をぜひとも
見せてほしいですね。

高岡早紀が癒し系?

アリですよ。



*高岡早紀さんのヌード写真集は、
これで十分! ↓


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

Time difference高岡早紀写真集 [ 篠山紀信 ]
価格:4628円(税込、送料無料) (2016/8/19時点)


posted by あらやまはじめ at 17:55| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村