2016年08月18日

【五輪速報!】伊調馨、登坂絵莉、土性沙羅の3人が金メダル!・・・残り数秒からの大逆転劇、日本女子レスリング界の真の強さを見ましたよ、おめでとう!

今日も書かずにはいられませんね。

昨日から始まった女子レスリングで、
なんと、日本人選手が3人も金メダル
ですよ!

一日で3個の金メダルって、初めて
じゃあないですか。

獲得したのは、伊調馨、登坂絵莉、
土性沙羅の3選手。

しかしねえ、これ、私も先程VTRで
じっくりと見たのですが、伊調と
登坂に関しては、残り数秒からの
大逆転劇でした。

これには、驚きましたねえ。

ひょっとしたら、二人とも銀メダル
だったかもしれない。

最後の最後に逆転する力を持って
いることを世界に見せつけましたよ。

日本の女子選手たちがね。

女子レスリング界の真の強さを
見たような気がしました。

土性(どしょう)については、私は
初めて知りました。

聞けば、これまで、世界選手権でも
優勝したことはなかったそうで、
国際大会初の優勝がオリンピック。

運というか、こうした巡りあわせも
実力のうちです。

朝からいいものを3つ連続で見させて
頂いて、いい朝となりました。

今晩は、吉田沙保里が登場ですか?

こりゃあ、明日の朝も楽しみですよ。



*伊調馨の著書、紹介しておきましょう。↓




posted by あらやまはじめ at 12:44| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レスリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村