2016年05月26日

【速報!】広島の安部友裕、まれに見る「ナイス犠牲フライ」でしたね…巨人戦3タテのカープ、DeNAと共に優勝候補の最有力と言っていいでしょう!

今日は、途中からでしたが、娘の
勉強を見つつ、夕食を作る間に、
ほとんど「広島×巨人」戦を
見ていました。

やっぱりねえ、巨人が負けると、
「巨人嫌い」の血が騒ぐという
かね。

昨日まで広島は巨人に連勝して
今日の試合を迎えましたが、
点差は1点差とはいえ、「圧勝」
に近い内容でしたね。

何と言っても、先発の九里が
良かった。

巨人打線の早打ちにも助けられた
感はありましたが、それでも、
6回2失点なら、上出来ですよ。

そして、その6回、九里は同点に
追い付かれましたが、その直後の
6回裏、安部が火の出るような
犠牲フライを放ちました。

これは、ただの犠牲フライでは
ありませんでしたね。

ライトの守備位置が良かったから
犠牲フライになりましたが、本来
なら、「勝ち越しタイムリー」の
当たりでした。

今年の広島のよいところは、この
虎の子の1点を守りきれる中継ぎ、
救援陣がいるところです。

外国人ピッチャー二人を中継ぎで
使って、最後は抑えの中崎がきちんと
締めた。

こういうチームは強いですよ。

カープ、首位固め。

これねえ、「5月の珍事」で終わらせて
はいけませんよ。

今年は1991年の優勝から、ちょうど
四半世紀の年です。

今年こそ、カープ優勝でもいいんじゃ
ないですか。

優勝する力は、現時点でセリーグの
中では最も高いですよ。

先日、当ブログでは、DeNAが左ピッチャー
が2枚いることで優勝候補と称しました
が、カープとベイスターズで優勝争い、
可能性は十分にあります。

そしたら、楽しいですよ、セリーグも。

もはや、我が楽天は8連敗で、今シーズン
を終えようとしています。

パリーグはもういい。

今年はセリーグに注目したいと思います。



*面白そうですなあ。↓




posted by あらやまはじめ at 21:51| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 広島東洋カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【デイリー】「野村貴仁氏 格闘家」が、阪神と競馬を差し置いて一面に…興行であることをよく理解していますよ、総合格闘技界は

週末の日本ダービーに向けて、
スポーツ紙各紙が今から競馬を
一面にしている中、私が今日
購入したのは、久々、デイリー
スポーツでした。

その一面には、清原和博被告の
一件で「時の人」となった野村
貴仁さんが載っていました。

なんと、野村さん、総合格闘技
団体からラブコールを受けている
と。

それを受けて、デイリーが「スクープ」
という形で一面に持ってきたという
わけです。

野村さんが総合格闘技界で通用
するかどうかはさておき、私が
感心したのは、総合格闘技界が
「時の人」である野村さんに
オファーをするという、その
「目ざとさ」です。

やっぱりねえ、一時と比べると
やや低迷している感がある総合
格闘技界は、よく分かっています
よ。

格闘技はスポーツであると同時に、
興行であるということが。

野村さんが総合格闘技界に参入
すれば、それは、私だって一度は
見たいと思いますもの。

機を見るに敏というかね。

この姿勢は、例えば、相撲界
あたりも見習うべきですよ。

しかし、競馬も、そして、阪神
さえも差し置いて、デイリーの
一面になるのですから、野村
さん、大したものです。

デビュー戦は、ひょっとして、
大晦日とかになるのかな?

先の楽しみが一つ増えましたよ。


posted by あらやまはじめ at 19:17| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 総合格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村