2016年05月15日

【速報!】古賀紗理那が生き返りましたね、今日のカザフスタン戦は…スパイクを決めまくった石井優希は、最初からスタメンで見てみたいですなあ、次の韓国戦では

今日も見てしまいましたよ、
バレーボール女子の五輪最終
予選を。

今日はカザフスタン戦でした。

しかし、日本、圧勝でしたね。

冒頭、カザフスタンの選手たち
の背が高いことが、盛んに喧伝
されていましたが、背丈だけでは
ないんですなあ、バレーボールは。

今日の序盤は、昨日大活躍した
長岡望悠に木村沙織など、固定
メンバーで戦いを挑み、結果、
第一セットをものにしました。

第二セットからは、徐々に
メンバーが替わっていきました。

短期決戦で何試合も戦かわな
ければなりませんからね。

私が「オッ」と思ったのは、
途中出場した石井優希ですね。

彼女は昨日も途中出場しては、
7点を挙げるなど、大器の片鱗を
見せましたが、今日も次々に得点を
重ねては見せ場を作ってくれました。

次の韓国戦では、できれば最初から
スタメンで見てみたいですね、彼女は。

また、第三セットまで通して、古賀
紗理那は出続けましたが、生き返った
んじゃあないですか。

昨日のペルー戦では、明らかに
当初からターゲットにされて
いましたからね。

彼女が戻ってくれば、長岡も木村も
好調です、日本にとっては、これ
以上ない援護軍となるでしょう。

明日の休みを挟んで、明後日から、
いよいよ、強豪の韓国が相手となり
ます。

ここを凌げば、日本は、間違いなく
五輪出場てきるはずです。

もちろん、私は見るつもりです。

当ブログでも、【速報】でお届けしたい
と思います。



*木村沙織、古賀紗理那、宮下遥、
長岡望悠の4選手、16種類ですよ、これ! ↓

トレーディングmini色紙 「火の鳥NIPPON2016」
価格:4500円(税込、送料別)


posted by あらやまはじめ at 21:46| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バレーボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【日刊スポーツ】12点を取っても勝てない楽天には、呆れ返る…この期に及んで、なぜ、ピッチャーの補強をしないのか、勝つ気あるのか?

今に始まった話ではありませんが、
我が楽天の弱さには、呆れ返ると
しか言いようがありませんね。

なにしろ、昨日のロッテ戦では、
12点も取ったのに、サヨナラ負け
を食らう始末。

ピッチャーが抑えれば、打線が
打てない。

打線が打てば、ピッチャーが
崩れる。

しかし、今年の楽天の中継ぎは
悪すぎますよ。

ただでさえ、先発が揃っていない
のに、中継ぎがことごとく打たれて
いては、勝ちようがない。

それなのに、球団は、ピッチャーを
新たに獲得しようという動きすら
ないというのは、どういうことか。

DeNAあたりは、打者の補強にずっと
動いていますよ。

スポーツ紙を毎日チェックして
いれば、すぐに分かります。

こういう点、一つ取っても、
球団は「勝つ気があるのか」と
ファンに思われても仕方があり
ません。

まだ、交流戦前ですよ。

あきらめるには、早すぎる。

楽天は借金5ではありますが、
パ・リーグ4位です。

今からCSをあきらめて、どう
するのか。

ピッチャーの補強ですよ、補強。

観覧車を作って満足している
場合ではありませんよ。


*あの輝きや、今いずこ・・・。↓




ラベル:日刊スポーツ
posted by あらやまはじめ at 19:05| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 東北楽天ゴールデンイーグルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村