2016年02月22日

今週の週刊現代、「あさが来た」の美和役、野々すみ花さんのグラビアは芸術です!・・・撮影されたカメラマンの渞忠之(みなもとただゆき)さんもすごいですよ、これは

中二の娘の期末テストが今日から
ということで、昨日まで二日間、
当ブログをお休みしていました。

期末テストは明日までですので、
この後、また娘の勉強を見ますが、
その前に、一つだけ記事を書いて
おきたいと思います。

これだけは触れておきたいので。

今日、私はいつものスポーツ紙
チェックのため、コンビニに行き
ましたが、そこで今週の週刊現代
もチェックしました。

(コチラです。↓)

【新品】【本】週刊現代

【新品】【本】週刊現代
価格:429円(税込、送料別)




なにかと刺激的な見出しが満載
の表紙ですが、私が注目したのは
朝ドラの「あさが来た」で美和役
を演じている野々すみ花さんの
グラビアです。

これは、彼女にとっては、おそらく
初めてのグラビアでしょう。

購入しましたよ、私は。

そのためだけに。

時間がないので、彼女のグラビアしか
まだ見ていませんが、このグラビア、
驚きましたね。

「芸術」ですよ、これ!

たいていの場合、この手のグラビアは
「スケベ心」が勝ってしまうことが
多いのですが、なんでしょう、彼女の
朝ドラでの役柄の凛としたイメージも
あるからでしょうか、単なる「エロい
グラビア」ではないですね、はっきり
言って。

特に白黒ページのグラビアは素晴らしい。

白黒だからいい。

これ、だれが撮影したのだろうと思って
カメラマンの名前をチェックしたら、
「渞忠之」と書いてありました。

「渞」って、なんて読むんだろうと
思い、先程調べましたよ。

そしたら「みなもと」と読むそうです。

渞忠之(みなもとただゆき)さん。

今回のグラビアは10ページと、週刊誌
にしては、かなり長いページの特集と
なりましたが、どのページも飽きさせ
ませんでした。

モデルがいいと言ってしまえばそれまで
ですが、カメラマンの腕もあると思い
ますよ、これは。

間違いなく、ある。

すごいです、これは。

この特集、今回だけですかね?

できれば、またやってほしいなあ。

というか、野々すみ花さんの写真集を
出してほしいですね、この出来なら。

別にヌードになっていなくても、
脱がなくても、買いますよ、私は。

緊張の続く中での一種の清涼剤と
なった、今回のグラビア。

感謝したいですね、野々すみ花さん
にも、渞忠之さんにも。



*野々すみ花さんは、宝塚出身です。↓

posted by あらやまはじめ at 19:14| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村