2014年12月18日

【速報】「オボちゃん」こと小保方晴子さん、STAP細胞再現できず…一年くらいゆっくり休んで、捲土重来を願いたいですよ

今日の午後になって、理研から発表が 
ありました。

私も何度も、当ブログ及びニュース
ブログで取り上げてきた「オボちゃん」
こと小保方晴子さんが、STAP細胞の
再現が出来なかったと。

…いつしか、「オボちゃん」をアイドル
であるかのように応援していた私も、
今回はちょっとねえ…。

形勢はかなり不利、というか、もう、
オボちゃんは理研で実験は続けられ
ないでしょう。

税金を使ってやってるわけだしね。

しかし、あの8か月前の会見は何
だったのか?

「STAP細胞はありまぁす!」

「200回以上成功した」

嘘をついていたとは思えないし、
思いたくもない。

ですが、数ヶ月に及ぶ検証実験で
再現が出来なかったとすれば、
「虚言だった」と言われても、
オボちゃんは何も反論はできない
でしょう。

とはいえ、とはいえ、ですよ。

それでも、信じたいと思わせるもの
があるんですよ、オボちゃんには。

自殺してしまった、世界的権威の
笹井芳樹さんでさえ、遺書に「STAP
細胞を再現して下さい」と書いていた。

検証実験の最中のこの悲劇的な出来事
が、オボちゃんを狂わせてしまったの
かもしれない。

なんやかんや言って、まだ31歳の女性
です。

よってたかってバッシングされ、
挙げ句の果てに恩師を失った。

この状況で、この精神状態で、あなたは
まともな仕事ができますか?

オボちゃんは、これから、理研の援助は
得られないかもしれませんが、世間の
誰もが忘れた頃にでも、自分でまた実験
をして、誰にもぐうの音を言わせない
くらいの結果を出してほしいと思いますよ。

STAP細胞が全く存在しなかったとは
思えない。

一年くらいゆっくり休んで、また捲土
重来を願いたい。

可能性のある人材を叩くだけでは、能が
ありませんよ。

私は応援を続けます。

posted by あらやまはじめ at 18:52| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村