2014年12月04日

中日の大島は、納得できないなら、年俸調停すればいい…落合GMだって、現役時代は散々もめたんだから

今日、私はサンケイスポーツを購入
しました。

一面は日本ハムの中田でした。

5千万円アップの、年俸2億円。

先程、私は楽天応援ブログの「あら
スポ」で、則本が来季年俸を1億2千
万円で更改したことを「高くない」
と書きました。

であれば、中田も「高くない」と
書きたいところですが…。

どうなんだろうね。

私は日本ハムのファンではありません
から、なんとも言えませんが、もし
球団が考慮したとすれば、CSでの
大活躍を査定に入れたとしか思えません。

打点王のタイトルを取ったことは
大いに評価していいとは思いますが、
打率は低いですしねえ。

稲葉が引退して、「チームの顔」に、
という期待もあるんでしょうなあ、
球団は。

こればかりは、他球団の査定ですから、
なんとも言えません。

それはさておき、私がずっと注目して
いるのが、中日の大島の年俸です。

今日のサンスポでは4面でしたが、
結構大きく取り上げられていました。

「大島 落合GMに徹底抗議」

大島は、昨年、落合GMにより年俸
7千5百万円から大きく下げられ
ました。

しかし、今季は昨年はおろか、一昨年
よりもいい成績を挙げた。

ところが、年俸提示は7千4百万円。

大島は納得いかずに、保留しています。

当たり前ですよ。

散々下げられて、今季頑張ったのに、
この仕打ちはない。

大島は徹底的に抗議するのはおろか、
年俸調停したっていいんです。

実際に、当の落合GMは現役時代に
年俸調停しているんですから。

もっとも、落合GMの現役時代の成績は、
大島のそれとは桁違いでしたがね。

今後、落合GMは交渉の場に出てこない 
そうですから、おそらく中日は大島の
年俸を上げるでしょう。

だって、調停なんかしたら、かえって、
カネがかかりますから。

中日ドラゴンズの評判にも関わる。

8千万円くらいの年俸を大島に提示して
落ち着くのではないか。

ですが、それでも納得しなければ、
大島は年俸調停すべきです。

他の中日の選手たちにも示しがつか
ないでしょう。

なにしろ、今や、大島は中日の看板
選手と言ってもいい。

徹底抗戦していいですよ。

私は大島を応援したいですね。



*大島モデル! ↓


posted by あらやまはじめ at 20:52| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 中日ドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【写真付き!】荻窪えきさんはもちろん、野中美智子さんにも魅せられたX-QUESTの舞台「ミラージュ・イン・スチームパンク」・・・女優さんの大切さを思い知らされましたよ

昨夜はなかなか寝付けませんでした。

気分が高揚するというのは、こういう
ことなのですね。

改めて、気付かされましたよ。

昨晩、【速報】で劇団X-QUESTの舞台、
「ミラージュ・イン・スチームパンク」
を急ぎ足で振り返りましたが、一晩
寝てだいぶ落ち着きました。

(一応、【速報】の記事のリンクです。↓)

*************************************

・【速報】舞台「ミラージュ・イン・
スチームパンク」を王子で観劇して
きました…この高揚感は今年一番かも
しれませんなあ

http://arayamahajime.seesaa.net/article/410017856.html

*************************************

改めて、じっくりと振り返ってみたい
と思います。

しかし、【速報】で語ったことを改めて
読むと、「これ以上、振り返らなくても
いいかな」という思いもあります。

というのも、今回は「男の観客にとって
も楽しめる作品だった」というのが、
私にとって大きかったことに間違いは
ないからです。

いかに、「女優さん」が大切かという
ことを思い知らされたというかね。

長年応援している荻窪えきさんはもちろん
ですが、常連の佐藤仁美さん、橋本亜紀
さんは言うに及ばず、今回はこれまでに
見たことのない女優さんが二人出演されて
いることが、舞台に大きな花を添えました。

野中美智子さんに小玉久仁子さん。

早速、先程、お二人のことをいろいろと
調べてみました。

しかし、男の、というか、「オヤジの」
私に言わせれば、野中美智子さんの存在
は大きかったですね。

ああいう女性に弱いんですよ、世の
「オヤジ」は。

彼女が舞台でガーター(のような)姿
になったシーンがありましたが、ああ
いうのを見せられると、もう「オヤジ」
はノックアウトされます。

荻窪えきさんの色気のある演技と合わせて
ダブルパンチでノックアウトですよ(古いか、
表現が)。

ちなみに、公演後、えきさんと少々談笑
した後に、階段を上って帰る途中、私に
「ありがとうございました!」とお礼を
言う女性がいました。

ふと、振り返って、その女性を見れば、
野中美智子さんではありませんか!

一瞬、話しかけようかどうか迷いました
が、友人らしき方々とお話をされている
ようでしたので、そのまま帰りましたが、
こういうちょっとした気遣いというのは、
やはり、「オヤジ」にとっては、たまらなく
うれしい。

ファンになりましたよ。

荻窪えきさん同様に、今後、応援して
いきたいと思いますね。

さて、今回、公演後に売店で「ミラージュ
〜」のパンフレットを購入しました。

パンフレットが販売されたのは初めて
じゃあないですか?

今日の午前中、読んでいましたが、それ
ぞれのメンバー紹介などもあり、「へぇー」
と驚くことが多かったですよ。

大変いい企画だと思いますね。

また、パンフレットを購入後、荻窪えき
さんと久々にお話をさせて頂きましたが、
ちょっとお痩せになったように見えました。

舞台で見ると、いつもと変わらないよう
に見えたのですが。

こういうのを「女優魂」というのかな?

パンフレットにはサインまで頂きました。

考えてみたら、彼女にサインを頂いた
のは初めてです。

せっかくだから、写真を載せておきますね。

(こちらはちょっと、ブレました・・・。↓)

えきさんサイン1.jpg


(こちらは、うまく撮れました! ↓)

えきさんサイン2.jpg


また、彼女の映画「キリミと魚人間」、
どうやら、新年には東京でも上映され
そうだということですから、こちらも
楽しみです。

今回の公演、12月8日の千秋楽まで休み
なく続きますから、彼女に限らず、
出演者のみなさんにはお体に気を付けて
頂きたいですね。

寒くなってきましたからね。

最後に、「こりっち」に感想を書くと、
「特別サービス」があるということで、
階段の踊り場で、X-QUESTの清水宗史
さんからバッジを頂きました。

考えてみれば、X-QUESTの男性の役者
さんとお話をしたのは初めてでした。

とてもフレンドリーな方で、清水さん
にも感謝したいと思います。

昨晩、「こりっち」には早速感想を
書かせて頂きました。

では、記事の最後に「集合写真」を
載せておきましょうか。

もっとも、撮影した写真のほとんどが
ブレまくっていて、これくらいしか
うまく写っていませんでした。

難しいね、写真撮影は。

(集合写真です。↓)

ミラージュ集合写真.jpg


もう一回見たいけど・・・ちょっと
厳しいかなあ、時間的に。

DVDの予約、やっぱりしておこう
かなあ・・・。

それくらい、オススメと言っていい
と思いますよ。

特に、普段あまり舞台を見ることの
ない男性にとってはね。

最後の最後、出演者のみなさんには
全員に「ありがとうございました!」
と言いたいですね。

posted by あらやまはじめ at 12:49| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村