2014年07月27日

年に一度は帰省すべきだと改めて思いましたね、仙台の地で

昨日は、一つたりとブログ記事を
更新しない、私にとっては珍しい
一日となりました。

午前中に、娘を連れて、車で川崎を
出発しまして、途中何度もサービス
エリアに寄っては、猛暑ゆえに水分
補給に努めました。

東北道は思ったより混んでなく、
16時台には仙台に着きました。

実家に戻る前、昨年同様、楽天
イーグルスの本拠地のコボスタの
近辺を通りましたが、昨日は土曜
としては久々にナイターが行われる
とのことで、物凄い人の数でした
(結果から言えば、楽天、昨日は
サヨナラ勝ちでした…ラジオで中継
がありましたので)。

17時過ぎに実家に着き、私の好きな
相撲を見ながら、母と娘と三人で
早めの夕食が始まりました。

年に一度のことではありますが、
母くらいの年齢になると、親戚の
だれかが毎年のように亡くなり、
それが、私も幼少の頃にお世話に
なった人だったりするから、つい
つい話し込んでしまいます。

まあ、そんなにしんみりとはしない
のですが。

また、近年私も凝り始めている、
野菜の栽培の仕方を教わったり、
今日父の墓参りに行きますが、
その墓石の写真を見せてもらっては、
「墓石の横の建立者は、男の名前に
しないと、子孫が続かなくなると
言われている」なんてことを初めて
聞いたりもしましてね。

実家に行って、直接母と話をしないと
分からないことというものは、つくづく
思いますが、多いですよ。

普段気付かないことに、気付かされる
というかね。

今日は、三年前の津波で流されながら
も、戻ってきては亡き父が入っている
一家のお墓参りに行ってきます。

他にも親戚の家に行って、線香をあげて
来たりとか、何かと忙しくなりそうです。

相撲ブログとか更新したいけど、今日も
無理かなあ…。

こうして、娘が寝てる時間でないと、
スマホも使えないしね(夜寝る前は、
娘にスマホを取られていますので)。

まあ、たまには、ブログ記事の更新も
しないでのんびりするのもいいか。
ラベル:仙台
posted by あらやまはじめ at 06:57| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | あらやま関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村