2014年06月22日

【速報】「ルーズヴェルトゲーム」の最終回・・・青島製作所の勝利に、私は感動しましたね

ドラマ「ルーズヴェルトゲーム」について、
私は当ブログはおろか、関連しそうな姉妹
ブログの「定番アイドルブログ」でも、
これまで取り上げてきませんでした。

というのも、娘が見ており、私も時折
見ていましたが、一話を通して見ることは
なかったからです。

とはいえ、今日の最終回はねえ、やっぱり、
「公式ブログ」で取り上げたいほどの
クオリティだったというかね。

素晴らしかった。

青島製作所の野球部は、廃部になる予定
でした。

しかしねえ、最後の最後、15回の表に
1点をようやく勝ち越し、その裏を工藤
公康氏の息子の工藤阿須加くん演じる
沖原が見事に抑えました。

さらには、青島製作所の技術がライバルを
蹴散らして採用されることとなり、ドラマ
のエンディングとしては万々歳でした。

しかしねえ、これまで、社会人野球が
テーマとなったドラマがありましたかね。

いや、あったかもしれない。

ですが、野球ファンの私には記憶がない。

今回、その野球部に、朝ドラ「ごちそう
さん」の「源ちゃん」こと、和田正人さん
が出ていたことも、より親近感を抱かせる
結果となりました。

「定番アイドルブログ」で半年間、私は
「ごちそうさん」の感想を一日も欠かさず
書いていましたから。

それにしても、このドラマ、今日が最終回
というのはもったいないねえ。

ようやく、私のような腰の重い視聴者が
腰を上げたわけです。

そういう視聴者は他にも多いことでしょう。

そこで、終わってしまう。

これはもったいない。

折しも、野球シーズンはこれから佳境に
入ってきます。

ドラマのワンクールが3か月とすれば、
10月初めから、また始められますよ。

「ルーズヴェルトゲーム2」を。

10月〜11月はプロ野球の終盤戦に、CSが
あり、日本シリーズもあります。

やらなきゃ!

面白いドラマでしたよ、「ルーズヴェルト
ゲーム」。

最終回がこれほど面白いのであれば、
最初から見ればよかったと思わせて
くれましたよ。

途中、ところどころ私も見ていましたがね。

あー、もったいない。

工藤阿須加くんも、いい演技をして
いました。

個人的には、ロッテの唐川に似ている
かなあと思いましたがね。

しかし、お父さんがサウスポーだった
のに、息子の阿須加くんは右腕なんですね。

そこは、お父さんも矯正はしなかった
のかな。

私はお父さんの工藤公康氏のファンでした
から、非常に気になりましたよ。

(よかったら、工藤公康氏の80年代後半
のスポーツ紙コレクション、どうぞ、
ご覧ください。↓)

http://arayama-ichimen.seesaa.net/tag/%90%BC%95%90%81%40%8DH%93%A1

姉妹ブログの「一面コレクション」で
何度も取り上げています、工藤氏の
ことは。

好きでしたからね。

さあ、なんとももったいない最終回
となってしまいましたが、これから
「ルーズヴェルトゲーム」に関して、
私はちょっと勉強しなければならない
とでも言いましょうか。

じっくりと見たいと思いましたね。

いいドラマです。

10月からの「2」を期待しつつね。


*この原作も読まないとね。↓

posted by あらやまはじめ at 22:30| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会人野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

則本がデイリー2面に!…今日も楽天勝利で、買った甲斐がありましたよ

今日は久々にデイリースポーツを購入
しました。

やっぱり、昨日の則本の阪神戦での
好投を大きく取り上げてくれると
思ったから。

案の定、一面こそ、「阪神 建山獲得か」
でしたが、則本は堂々2面に抜擢され
ました。

しかも、カラーで。

これは、うれしかったね。

でもねえ、デイリーは阪神の「機関紙」
的存在、コラムで、元阪神監督の岡田彰布
氏が阪神に苦言を呈していたのには、
ちょっと、「やっぱり、デイリーだなあ」
と苦笑しましたね。

いや、でも、今日のデイリーさんには
感謝です。

他のスポーツ紙は、東京中日スポーツを
除いて、すべてサッカーが一面。

則本を2面で持ってきたのは、デイリー
さんだけでしょう。

ありがたいですよ。

さて、今日の交流戦最後の試合の阪神戦
てすが、私は先程、結果を聞きまして、
どうやら勝ったようですね。

4月19日以来の連勝。

まあねえ、遅きに失した感はありますが、
連勝できないよりはできた方がいい。

5対1ですから、美馬ちゃんも勝ったの
でしょう。

なによりですよ。

今日で、交流戦の優勝争いも巨人に
決まり、なんともつまらない結果と
なりましたが、楽天にとっては、
2ヶ月ぶりの連勝となり、今後の
ペナントレースに少しは期待を持たせ
てくれる結果になったというかね。

サッカーのW杯が終わるまでは野球は
二の次だと思っていましたが、どうやら
サッカーの日本代表も、次のコロンビア
戦が最後になる可能性が高くなって
きました。

となれば、また、野球のシーズンが
復活します。

交流戦が終わり、オールスターまでの間
に、楽天はどれだけ勝ち星を増やせるか?

まずは、苦手のオリックスに勝たないとね。

あの巨人でさえ、オリックスに勝っている。

今や、「過去の遺物」と思われるかも
しれませんが、楽天は昨年、日本一に
なったんですよ。

これからねえ、2勝1敗ペースで行けば、
まだまだCS進出は可能です。

諦めるな。

サッカーの日本代表同様に。

諦めた時点で、シーズンは終わって
しまう。

まだ、チャンスがあることを楽天ナインの
全員が肝に命じてほしい。

ファンだって、まだ、CS進出は諦めて
いません。

何がなんでもCSには出るという、強い
気持ちを持って、これからの残りの
シーズンを戦ってほしいものです。


posted by あらやまはじめ at 20:05| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 東北楽天ゴールデンイーグルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村