2014年06月10日

大瀬良に一岡にと、球宴中間発表で6人トップのカープ…巨人に離されないように、最後まで付いていってほしいものてす

サッカーのW杯まであと数日という
こともあり、ここ数日、サッカーの
話題が主要スポーツ紙の一面を飾って
います。

こればかりは、もうどうすること
できません。

4年に一度のお祭りです。

始まってみれば、野球ファンでさえ、
熱くする魔力を持っているW杯。

せっかくですから、それはそれで
楽しむこととして、ただ、野球ファン
としては、やっぱり野球の話題も提供
していきたい。

ギリギリまで当ブログでは、野球の
話題メインで行きたいと思っており
ますのて、引き続き、よろしくお願い
いたします。

さて、今日私は日刊スポーツを購入
しましたが、その6面にオールスターの
人気投票の中間発表の結果が載って
おりました。

これを見て、「今年のセ・リーグ、いや、
プロ野球界を象徴しているなあ」と思った
のが、カープの選手たちの躍進です。

部門別トップになんと、6人!

しかも、最も価値が高いと言っても過言
ではない先発投手部門のトップは、なんと
新人の大瀬良。

中継ぎ投手部門は、これまた今年ブレイク
した一岡。

今年の前半戦の勢いそのままの結果と
なっています。

そのカープ、交流戦に入ってから、負け
が込み始めました。

しかし、長いシーズン、波は必ずある
もので、底がこの時期に来たと思えば
少しは気楽に戦えるのではないでしょうか。

ここまでがうまく行きすぎました。

マラソンで言えば、最初の5キロから10
キロまで全力で走ったというかね。

少し疲れが出てきたところに、長い
レースの戦い方を知っている巨人が
追い付いてきた。

しかし、先は長いです。

ここは、巨人に離されないように、後ろ
をピタッと付いていってほしい。

往年の瀬古利彦さんのようにね。

最後、スタジアム勝負になったところで、
瀬古さんのように、一気にスパートを
かける。

そんな展開になったら、ペナントレース
もワクワクしますがね。

もう一頑張りをカープにはお願いしたい
ものです。

まずは、オールスターで、カープの選手
たちに、暴れまわってほしいね。

posted by あらやまはじめ at 08:53| 神奈川 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 広島東洋カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村