2014年05月29日

ヤクルトの高井が「雄平」として、ついに10号ホームラン!…大谷から打ったというのが、価値があるよね

昨日は、ラジオのニッポン放送で
巨人×楽天戦を聞いていましたが、
則本、見事なピッチングでしたねえ。

地上波中継もされていましたから、
最後の方は日テレで観戦しました。

あまりのうれしさに、昨日は、久々
「あらスポ」で【速報】を出しました。

よかったら、併せてご覧下さい。

さて、今日のスポーツ紙をチェック
しましたが、どこもサッカーが一面
で、則本の一面を期待していた私は
拍子抜けしてしまいましたねえ。

そんな中、私は日刊スポーツを購入
しては、野球面をチェックすると、
意外な選手が大きく取り上げられて
いることに目を奪われました。

ヤクルトの雄平。

昨日の日本ハム戦で、大谷からの
ホームランを含む2本のホームラン
で、プロ入り後初めて10本の大台に
載せました。

この雄平、私は覚えていますが、もう
10年以上前になりますか、東北高校
時代に投手として活躍しては、私が
実家の仙台に帰省したときに、日刊
スポーツで一面になっています。

あのときは、「高井」でした。

あれは、仙台のニッカンだけだったん
じゃあないかなあ、一面になったのは。

その後、投手としてヤクルトに入団する
も、いわゆる「球は速いが、ノーコン」
のピッチャーで、大成はしませんでした。

しかしねえ、数年前に打者転向し、少し
ずつ試合にも出るようになり、迎えた
今季、ヤクルトのスタメンには欠かせ
ない存在となっている。

それもそのはず、ホームランは10本、
打率も3割を超えている。

うれしいですよね、地元の選手がこうして、
一度は「投手失格」の烙印を押されながら、
打者として復活するのを見るのは。

昨日は、「二刀流」の先輩として、大谷
から価値あるホームランを放ち、結果的
には引き分けに持ち込みました。

せっかくです、この雄平、オールスター
に出してもらいたいですね。

全国の野球ファンに、その勇姿をアピール
してほしいですよ。

posted by あらやまはじめ at 08:55| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京ヤクルトスワローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村